• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

運動を始める人に知ってほしい中医アロマケア

2012年5月31日

運動する体を支える、中医アロマ的トリートメント術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 先日ホノルルトライアスロン2012に出場してまいりました。結果は76位/143人中。まずまずの成績でした。マラソンやトライアスロンをするというと、学生時代から運動部でバリバリ体を動かしていたのでしょう?と聞かれることが多いのですが、私の場合はむしろ正反対。高校時代のマラソン大会は3年連続仮病でズル休みをしていたほど。そんなわけで、小さいころからぽっちゃり型の体型でした。

 MR時代は今から10kgほど太っていましたし、健康診断では「脂肪肝」と診断されるまでに・・・。そのころから「ダイエット」が永遠のテーマになりました。しかし運動嫌いでは食事制限するしかない。でも、食べるのは大好き。そんなわがままな私は漢方やアロマのチカラを借りてやせてきたものの、30歳を目前にして、「一番苦手なものを克服しよう!」と運動をしようと水泳に手を出したのがきっかけです。はじめは25m泳ぐのが精一杯でした。

 仕事柄、成功されている優れた経営者の方に出会う機会が多くあります。その経営者の多くが「エネルギーに満ち溢れ」「タフ」であるという共通点があるように感じます。そういう方は、総じて自分磨きを含めた体調管理が本当にお上手。自分の持つ力を最大限に引き出す方法を知っていて、忙しいことを言い訳にしない方がほとんどです。

 最近では、朝出勤前にジムに通ったり、走ったりする女性が増えてきました。運動は、「よし、始めよう」と決断して続けていると、普段の生活や仕事に対してのモチベーションも高めてくれます。口頭でもブログでも、自分が挑戦することに対して応援してくれるサポーターを一人でも増やすことも大事ですね。前向きな言葉に対しては、きっとみんなが支えて応援してくれるはず。運動は、体にも心にも好循環を招いてくれるのです。

 体力に自信がないという人は、まずは中医アロマでタフな体作りを始めてみませんか。せっかく始めた運動を長く続けるためにも、心地よいケアでタフな体を作ってあげたいですよね。

中医アロマで運動にめげない体ケア

 できれば1週間に1度、月経周期に合わせて中医アロマトリートメントをすることをおすすめします。もちろん自宅でできる簡単セルフケアでOKです! 私は大会前後は体の調整のために、週2回トリートメントを受けることもあります。必要に応じて漢方薬やサプリメントを服用しています。

 以下は、運動する前後に取り入れて欲しい、おススメの中医アロマケアをご紹介します。

タフな体を作るために…運動前後の過ごし方

運動前・・・運動する前に必ず、熱いお風呂に入るようにします。その際、ローズマリー、ジンジャー、ジュニパーベリーなど、温性・熱性のオイルをお風呂に垂らしてウォーミングアップします。入浴後、割と強い圧でマッサージ&ストレッチをします。そうすることで運動中の怪我予防につながります。マッサージのときは、日焼け対策にもなるホホバオイルを使用すると良いでしょう。

運動中・・・筋腱をつかさどる「肝」の機能を高めるために、肝に帰経するオイルを使います。スイートオレンジ・グレープフルーツ・ベルガモットなどをタオルに染み込ませて、汗を拭くときにほんのり香るようにしています。給水はスポーツドリンクに漢方薬の麦味参顆粒を溶かしたものを服用。

運動後・・・涼性のオイルを使います。ペパーミント・レモン・ジャーマンカモミールなどをブレンドしたオイルでクールダウンマッサージを行います。その際、脚のリンパをしっかり流すようにマッサージします。

 次ページに、より詳しいマッサージ法をご紹介。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
有藤 文香
有藤 文香(ありとう あやか)
薬剤師・国際中医師・中医アロマセラピスト
株式会社Xiang代表。星薬科大学卒業後、世界トップレベルの製薬会社に就職しMRとなる。予防医学の重要性を再確認し、英国サリー州に留学、アロマ代替医療を学ぶ。帰国後、漢方医学と西洋の代替医療であるアロマセラピーを合わせた「中医学で見立てて、アロマでトリートメントする」という「中医アロマセラピー」という新境地を開く。中医アロマブランドXiang(シャン)を立ち上げ、中医アロマ・漢方・スクールの総合サロンを渋谷区代々木上原にオープン。著書に「はじめての中医アロマセラピー」「中医アロマセラピー家庭の医学書」 HPブログ
関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ