• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

彼が結婚を決意する7つのスイッチ

2012年5月16日

結婚のプレッシャーが彼を遠ざける

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

――今回の参考図書は、『AERA』の2012年4月30日・5月7日合併増大号。「20代の仁義なき婚活暴走女子VS嫌婚男子」特集です。そもそも婚活とは?結婚にどれだけ焦っているか。男性が結婚したいと思うタイミングは?などなど、女性の「結婚観」について語っていただきます

> 今回の課題図書と登場人物はこちら

ミホ 私、今すぐ結婚したいわけじゃないけど、彼から結婚の話が全然出ないのがちょっと心配なんです。今の彼は私と真剣にお付き合いしてくれています。でも、私との結婚についてどう考えてるのかはわからなくて。

博士 それは当然といえば当然かもしれませんね。付き合っている彼女がいてもほとんどの男性は、結婚について考えていませんから。

マキ え、そんなもんなんですか?「将来、結婚も考えている」と言われて付き合ったとしてもですか?

博士 そうです。「すぐに結婚したい」という男性も一部いますが、多くはそうではありません。男性が、アプローチ手段として「あなたと結婚したい」「ふたりの子どもをつくりたい」「結婚を前提に」と言うことはありますが、大抵「君とのことを誠実に考えている」くらいの意味しかないことがほとんどでしょう。

男性にとっての「結婚」とは、「責任を取る」ということ。それなりに重たい決断ですから、そう易々と決める男性はいないでしょう。特に、付き合う前からそういったことを決めている男性は稀有ですね。

ミホ でも、彼が私との結婚をどう考えているかは知りたいです。

博士 下手に「私との結婚、どう思ってるの?」とプレッシャーをかけたら、彼は逃げ出したくなるかもしれませんよ。

ミホ ええーっ。どうしよう。ゆくゆくは彼と結婚したいのに。

博士 そうならないためには、彼にプレッシャーをかける前に、「男性に結婚を決意させる7つのスイッチ」をなるべくオンにすることが必要ですね。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ぐっどうぃる博士
ぐっどうぃる博士
恋愛カウンセラー。理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。悩める女性の恋の問題が解決するサイト『恋愛ユニバーシティ』主催。音声で恋愛を学べるスマートフォンアプリ『ぐっどうぃる博士の音ライブラリー』や携帯公式コンテンツ「恋が叶う99のルール」もある。現在、テレビ、ラジオ、WEB、書籍、雑誌等など多方面で活躍中。また大手企業のマーケティングリサーチや企業のブランディング戦略にも参画。著書に『恋愛マトリックス』(ソフトバンククリエイティブ)、『恋で泣かない女になる61のルール』(講談社)などがある。ぐっどうぃる博士の経歴の詳細はこちらより。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 12月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ