• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

記者の自腹レポート・築地市場に行ってみた!

2012年4月27日

料理のプロがガイド!女子的・築地の楽しみ方&記者が買ったもの大公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ゴールデンウィークは東京近郊で過ごすというあなた、ちょっと早起きして築地(東京都中央卸売市場)に

出かけてみませんか?取引金額で世界最大級の卸売市場である築地は、マグロのせりなど、水産物を扱う

市場として有名です。でも実は、調味料や調理グッズなど、生もの以外の長く使えるものも市場の周囲では

揃います。どれも基本的にプロ用なので、料理男子の彼と一緒に行っても楽しめそう!

半日で楽しめる「築地でワンランク上の調味料、調理グッズを買い揃える」のツアーにご案内します。

 4月下旬の水曜日。朝8:30に都営地下鉄大江戸線の「築地市場」駅に編集N、編集S、編集Oが集合しました。今回、築地案内をお願いしたのは、『日経ヘルス』の連載記事「旬の食材 ヘルシーレシピ」のレシピを考案していただいている、料理研究家の成沢正胡さんです。お料理教室を主宰されている成沢さんは、毎週、調味料や食材を築地で調達していて、もう20年も通っているという、“築地通(つう)”です。これは心強い!

全員がスニーカーで集合。築地はプロが買い付けに集まる市場なので、足元はぬれてもいい、という覚悟で臨みます。
築地市場駅A1出口を出てすぐにあるのが正門。ここを入ると、築地市場、いわゆる「場内」です。一般の人が入れるのは9:00から。
荷物を運ぶ「ターレット」が、狭い路地でも勢い良く走っていきます。邪魔をしないよう注意しないと!
正門を入って左手に位置する「魚がし横丁」。仕入れに通う食のプロたちが、食事やや買い物をする店が約140軒並びます。すし、天ぷらなどの店に、一般人と思われる人が朝から列を作っています。編集Oも大学生の頃、早起きしてこの並びにあるすし店に行きました。おいしかったなあ…。
「脂がのってます」。築地らしい、こんなTシャツを売る店も。
これぞプロ用! 本気の長靴は「ウロコ印」。意外にいいお値段です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
日経ウーマンオンライン何でも試し隊
アラサー女子が気になるグッズ、話題の商品・サービスを、読者に代わって何でも試す。「日経ウーマン」や「日経ヘルス」などの雑誌やネットで活躍中のライターで構成。
関連キーワードから記事を探す
旅行・お出かけお買い物・節約術グルメエンタメ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ