• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP
Profile
小林麻実(こばやし・まみ)
アカデミーヒルズ六本木ライブラリー・アドバイザー
早稲田大学法学部卒業、同大学院国際経営学修士(MBA)課程修了。東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。同博士課程中退。マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て、米国ユナイテッド・テクノロジーズ社において、世界15万人の社員による情報・知識の交換および創出を目指し、ヴァーチャルライブラリーを推進。「ライブラリーとは、個人が持つ情報を他者と効果的に交換し、イノベーションを生む場である」というコンセプトを構築し、2002年に六本木ライブラリーディレクター就任。著書『図書館はコミュニティ創出の「場」ー会員制ライブラリーの挑戦』(勉誠出版、2009)他。
  • 死ぬ間際に後悔しないために……

    死にゆく人々に共通する後悔を5つに絞って示した本書のエッセンスが英国の全国紙「THE GUARDIAN」で紹介され、日本のでも話題を呼んだのが約1年前。

    つづきを読む

    2013年2月20日

  • 「写真」と「ブランディング」の意外な関係

    企業の公式webサイトや株主向けアニュアルレポートにおいて一番印象に残りやすいものが何であるかを読者に問いかけ、コーポレートブランドをうまくビジュアル化することが成長企業の一大要因であることを具体的な...

    つづきを読む

    2013年2月4日

  • 「JAPAN」を世界に届けようとする迫力

    著者は、ミシュラン関西版の初回から4年連続で最高ランクの三つ星を獲得し続けている和食料亭「菊乃井」の三代目主人であり、世界に向けて和食を意欲的に発信し続けている料理人。

    つづきを読む

    2013年1月28日

  • 「悩み」をコンサル視点で解決する

    朝日新聞の土曜日別刷り「Be」の人生相談「悩みのるつぼ」で、4週に1度回答者を務める岡田斗司夫。よせられた悩みに対してどう発想・展開・表現して回答ができあがったのかという思考経路を、ツールとして体系化...

    つづきを読む

    2012年12月27日

  • 「幸福」を探して各国を巡る旅行

    幸福度の調査結果でヨーロッパ上位のスイスでは人々の生活からその原因を探り、「国民総幸福量」を国策の基本理念とするブータンでは思想家に話を聞き、経済的に世界でもっとも豊かな国のひとつカタールでは贅沢な時...

    つづきを読む

    2012年12月26日

  • 給料を増やし続ける具体的方法とは

    昇給のスキルを、人事的な視点から明確に記した書。第1章「給与が増えなくなったのは君だけじゃない」で厚生労働省の調査結果「4社に1社が昇給ゼロ」を示すなど昇給が望めない環境要因を明確にし、第2章~第4章...

    つづきを読む

    2012年12月25日

  • リベリアを生き抜いた女性活動家の軌跡

    2011年にノーベル平和賞を受賞した、リベリアの平和活動家による自伝。1972年に生まれ、成績優秀な女性ながらも、内戦の影響で大学進学を断念。

    つづきを読む

    2012年12月22日

  • あの詐欺事件はいかにして起きたのか

    2011年8月に負債額4300億円超で経営破たんした安愚楽牧場。被害は、沖縄から北海道まで全国7万人以上ものオーナー(出資者)にまで広がった。

    つづきを読む

    2012年12月21日

  • 中小企業の7割は粉飾決算している?!

    「破綻寸前の会社に粉飾決算を指南して“金のなる木”に仕立て上げる常習的犯行」として、2011年9月に経営コンサルタントと小さなアパレル会社社長が逮捕された。

    つづきを読む

    2012年12月14日

  • トレーダーが書いた本当の金融業界

    外資系金融会社でトレーダーを務める人気金融ブロガーが、「金融業界はどこへ向かうのか」を示唆した書。世界同時不況やユーロ危機など世界経済の現状と仕組みを丁寧に解説する一方で、一般的に言われている世界市場...

    つづきを読む

    2012年11月9日

  • ユニクロ柳井社長が描く日本の現実

    「ユニクロ」ブランドの世界的な活躍も目覚ましいファーストリテイリング柳井正社長が、停滞する日本に警鐘を鳴らすために記した書。プロローグ「成長しなければ、即死する」から始まり、「『資本主義精神』を忘れた...

    つづきを読む

    2012年11月7日

  • 相手に対する「自分の見せ方」を考える

    広告・グラフィック業界編、WEBデザイン業界編、空間・プロダクト業界編、ゲーム・アニメ業界編の4業界で、実際に就職した人々のポートフォリオを参考に効果的なポートフォリオ作りを指南。

    つづきを読む

    2012年10月19日

  • 現代アートを自伝から読み解く

    著者は東京工科大学デザイン学部の准教授で、建築やサブカルチャーなどの分野で精力的に美術評論活動を展開している。

    つづきを読む

    2012年10月12日

  • 再就職の手立てとして読む『君主論』

    2011年秋に4回にわたって放映された、テレビ番組のテキストを単行本化したもの。150ページ足らずの文庫本に収まる内容ながらも帝王学のバイブル的な古典として経営者層からの支持も厚い『君主論』が、実は外...

    つづきを読む

    2012年10月5日

  • あの経営者のこんな趣味あんな趣味

    カプコンの代表取締役会長・辻本憲三(ワイン)、日本貨物鉄道の取締役会長・小林正明(将棋)、ヨネックスの代表取締役社長・米山勉(テニス・バドミントン・スノーボード)、セブン銀行の代表取締役会長・安斎隆(...

    つづきを読む

    2012年9月28日

  • 4度のがんを乗り越えた政治家の闘病記録

    >35年にわたるがん闘病人生を初めて公にした手記。最初の宣告(悪性リンパ腫)は、39歳のとき。初当選の翌年で、政治家人生を歩み始めたばかりだった。

    つづきを読む

    2012年9月19日

  • 世界の経済格差をなくすための第一歩

    著者は、1990年代半ばにアメリカの経済政策運営に携わり、90年代後半は世界銀行の上級副総裁などを務めながらグローバル経済を見つめ、2001年にノーベル経済学賞を受賞した経済学の世界的権威。

    つづきを読む

    2012年9月7日

  • 冥王星を“殺した”張本人の作品

    カルフォルニア工科大学(カルテック)惑星天文学部の教授である著者は、2005年に冥王星の外側に大きな天体を発見し、「第10惑星の発見者」として有名になった。

    つづきを読む

    2012年9月1日

  • 不登校をきっかけに深まる父子の関係

    ある日、高校生の息子が宣言する。「学校になんか、もう二度といきたくないんだ」。息子の意志を尊重した父は、自由にさせる代わりに自分と週に3本の映画を観ることを義務付ける。

    つづきを読む

    2012年8月24日

  • 入社10年目で仕事が楽しくなる秘密

    東大法学部在学時に司法試験に合格した著者は、大手外資系コンサルタントなどを経てハーバード経営大学院に留学し、ライフネット生命保険を立ち上げた人物。

    つづきを読む

    2012年8月3日

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 11月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 11月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

一生お金に困らない!お金がどんどん増える本 ミニサイズ新装版

まんがで分かる!やせる食べ方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ