• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

年の差恋愛はクセになる

2009年9月17日

お酒とタバコは20歳から、すごく年上との恋愛は30歳から

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア


 みなさん、こんにちは! 「時事恋愛」、今回のテーマは「年の差恋愛」です。突然ですが、これまでの人生で、最大何歳年上までつきあったことありますか? 10歳以上ってありましたか? その恋ってどうなりましたーーー??

 今年から社会人になった、大学の後輩女子(24歳)に最近、彼氏が出来ました。相手は実に12歳年上の36歳!!行きつけのバーで知り合ったとのこと。24歳で行きつけのバーがある時点で多少謎めいてはいるのですが、ともかくめでたいことなので「おめでとう!」と一緒に祝杯をあげながらも、正直手放しでは喜べずにいたのです。

 大学を卒業して社会に出ると、年上の男性との出会いが一気に広がりますよね。学生時代の「先輩」といえばせいぜい3つか4つ上。それが会社や飲み会、社会人サークルと社交の場が広がると、そこにはだいぶ年上の魅力的な男性がゴロゴロしているわけで、ビックリしたついでにそのままお付き合いしてしまう女子は多いものです(ちなみに大学時代と違う点はもう1つあって、社会人の年の差恋愛は、相手がしばしば既婚者であるということですが、そのテーマは別の機会に譲りたいと思います)。

 確かにそれぐらい(30代後半から40代)の年齢の男性は、優しく落ち着きがあり、お店も遊び方も何でも知っています。自由になるお金もたくさんありますから、彼女たちが若さに任せて思う存分チヤホヤされれば、「学生時代の清く正しいおつき合いはなんだったんだろう」というぐらい楽しい、まったく別の種目のような恋愛を味わうことが出来ます。

 社会に出たての23~25歳ぐらいの女子としては、なにか大きなものに包み込まれるような安らぎを感じると同時に、いろいろなことを吸収して人間としても成長できます。実際、そういう恋愛をしている女の子たちは皆、みるみるうちにキレイになっていくので、僕は一時期「10歳以上年上とつきあうのは、“いい女”になるための“必修科目”だ」とうそぶいていたほどです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
五百田達成
五百田達成(いおた たつなり)
コラムニスト・コンサルタント
1973年、東京生まれ。東京大学教養学部卒業。角川書店・博報堂・博報堂生活総合研究所を経て、現在は「コミュニケーション」「男性と女性」をテーマに執筆や講演を行う。同時に「恋と仕事のキャリアカフェ」を主宰し、「自由でしなやかな生き方・働き方」を広めている。著書に「『2回目のない女』を卒業します!」(メディアファクトリー)、「黒リッチってなんですか?」(集英社)。米国CCE Inc,認定 GCDFキャリアカウンセラー。
HPブログ・Twitter:@ebisucareer
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 10月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 10月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 9月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ