• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経WOMAN 最新号の読みどころ

掃除いらずの「汚れない習慣」7【日経WOMAN17年1月号】

2016年12月7日

予防掃除でキレイな部屋をキープ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「毎日の掃除をラクにするには、そもそも汚さないように工夫する“予防掃除”が有効」と提案する知的家事プロデューサー本間朝子さん。「会社員時代は残業続きで、掃除する時間が全くなかった」と言う自身の経験を基にした“掃除いらず”のワザを公開!

汚れない習慣(1) シャンプーは詰め替えパックをつるしてお風呂場のヌメリ激減!
底がぬめりやすいシャンプーなどのボトル。詰め替えパックをつるして使えば悩み解消。「詰め替えパックに付ける専用ホルダーとポンプがセットになったグッズが便利。詰め替え作業が不要になり、いろんなシャンプーを試せるのも利点」。

汚れない習慣(2) 小さなタオルをバスマット代わりにするだけで洗濯がラクに
バスマットは使わず、小さなタオルを敷いて足ふきにする。「分厚いバスマットは洗うのが面倒ですが、薄くて小さなタオルなら、他のものと一緒に洗濯できて気軽。こまめに洗って、臭いや雑菌の繁殖を防ぎます」。

汚れない習慣(3) 水拭きできるトイレマットならほこりや汚れがたまらない
トイレのマットはパイル地ではなく、水拭きできるビニール素材のものを選ぶ。「水や汚れをはじき、ほこりがたまりにくく、清潔。表面が平らなので、掃除機やフロアモップもかけやすく、洗濯も不要」。

汚れない習慣(4) 調理中の油ハネをアルミでガード床や壁への飛び散りを防ぐ
コンロ周りの油汚れは、アルミガードでしっかり防ごう。「壁沿いに置くより、フライパンを囲むように置くほうが油ハネの飛び散る範囲が狭くなり、掃除の負担を減らせます」。

汚れない習慣(5) すぐ取れる位置に掃除用具をスタンバイ!“ついで掃除”を習慣に
「すぐ手に取れる場所」に掃除用具があると、掃除のハードルが下がる。「洗面所には切ったスポンジ、冷蔵庫の横にはフロアモップを置き、“ついで掃除”を習慣づけます」。

汚れない習慣(6) 汚れやすい場所はあらかじめカバーしておく
掃除しにくい棚や冷蔵庫の上は新聞紙やラップでほこりをガード。冷蔵庫の棚にはキッチンペーパーや新聞紙を敷いて、調味料の液垂れや野菜の土汚れを防いで掃除いらずに!

汚れない習慣(7) お風呂とトイレの掃除用具は床置きをやめることで掃除もスムーズに
風呂掃除のブラシや洗剤はS字フックでつるし、トイレブラシは便器の側面に吸盤で付くタイプを。「床置きしないことで掃除がラクになり、汚れがたまりにくくなります」。

この人に聞きました
本間朝子さん
知的家事プロデューサー
不動産会社の営業などを経て独立。自身が仕事と家事との両立に苦労した経験から、時間と無駄な労力を省く家事メソッド「知的家事」を考案。著書に『写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり』(青春出版社)など。

取材・文/工藤花衣、写真/工藤朋子

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。」

■ 雑誌(紙版と電子書籍版)
日経BP書店で購入する
AMAZONで購入する
楽天ブックスでで購入する
セブンネットショッピングでで購入する
日経ストアで購入する
全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店、ネット書店で購入できます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ整理・収納

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 6月号

    特集は「心とカラダの不調を解消!疲れない!老けない人の24時間」。ウーマン読者が今一番気になるのは、「体力の衰え」と「疲れが取れないこと」。女性医師500人とカラダのプロたちが、毎日実際にやっていることを紹介。第二特集は「残高見るだけで1000万円貯蓄法」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 6月号

    忙しい、運動が苦手な人でも続く!5秒~できて簡単なのに効果絶大な「筋トレの新ルール」を大特集。歩くだけ、伸ばすだけ、座るだけ!日常生活で少し意識を変えるだけで、引き締まった体が手に入ります!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 5月号

    「日経DUAL」5月号は「もしかして、わたし“毒親”予備軍?」と「使ってみた!知っておくと得 DUAL的最新便利サービス」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「小学生の防犯マニュアル 登下校、習い事の行き帰り」「周囲の気持ちをくみ取る『女の子脳』の子には注意」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ