• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経ヘルス 最新号の読みどころ

顔と体のたるみを同時に取る! 顔ヨガ体操

2017年9月22日

話題の間々田佳子さん登場! ほうれい線、二重アゴも解消

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマンのための総合イベント「WOMAN EXPO FUKUOKA 2017」が、10月8日に福岡国際会議場(福岡市)で開催されます。このイベントは、キャリアアップもスキルアップを楽しく学べて、美容法からマネー術まで役立つ情報をお届けするセッションを行い、働く女性が一堂に会します。当日は、顔のたるみ解消に即効性がある「顔ヨガ」講師として話題の間々田佳子さんも登壇します。 そこで、間々田さんの「顔ヨガ」メソッドの一部を体験できる過去の人気記事をご紹介。イベントのセッションでも、この記事でも紹介されている顔ヨガ体操メソッドを伝授します。

(2016年5月6日に掲載した記事を再掲載)

***

ほうれい線やフェイスラインのもたつきなど、顔のたるみ解消に即効性がある「顔ヨガ」。顔のパーツをあらゆる方向に動かすメソッドですが、体の動きを組み合わせると、お尻やお腹など、体のたるみまで同時に解消できます。そんな一石二鳥の「顔ヨガ体操」を、じっくりご紹介します!

 ほうれい線や二重あごが気になる、フェイスラインがぼんやりとしてきた……。そんな、顔のたるみの原因は、表情筋の運動不足! 顔ヨガ講師の間々田佳子さんは、自身のほうれい線にショックを受けて38歳で顔ヨガをスタート。「顔の筋肉は普段しっかり動かさないので、顔ヨガであらゆる方向に顔のパーツを動かすだけでたるみに即効性があります。早い人なら翌日にはフェイスラインの変化を実感、1週間続ければ立体感あるシャープな顔を“形状記憶”できます」という。

 そんな顔ヨガに、体の動きを組み合わせたのが、今回紹介する「顔ヨガ体操」だ。間々田さんが顔ヨガの指導をするなかで、姿勢の指導もあわせて行ってきたことが考案のきっかけだという。「顔と体はつながっているので、猫背や反り腰姿勢のまま顔ヨガを行っても、効かせたい顔の筋肉にしっかり働きかけられない。また、正しい姿勢で体も一緒に動かすことで、顔と体のたるみが同時に解消できると気づきました」(間々田さん)。顔と体を同時に動かす“難しさ”には、脳トレ効果も期待できるという。

 顔ヨガ体操は朝晩2回行うのが効果的。朝行えば、顔と体の筋肉を目覚めさせる。夜は1日の表情グセや、肩や腰の凝りのリセットにも役立つ。まずは表情筋と上半身をほぐす準備体操からやろう。

 38歳のころ。「雑誌に出た自分の顔にほうれい線がくっきりで、ショックを受けたのが顔ヨガを始めるきっかけに」。顔ヨガでフェイスラインがすっきりした。

ほうれい線、表情ジワ、目元・口元のたるみ、二重あご……
顔のたるみを解消

顔のパーツを 四方八方に動かすから表情筋を万遍なく鍛えられる

二の腕の振り袖、ぽっこりお腹、垂れ尻、太もものたるみ……
体のたるみを解消

顔ヨガ体操なら アンバランスな姿勢で体を動かすから、お腹、お尻など体幹が鍛えられる

 「すぐには動きを覚えられない!」という人のために、まずは「顔ヨガレッスン」で顔の動きだけを練習。顔ヨガの動きに慣れたら、体の動きを合わせる「顔ヨガ体操」を行うといい。

まずは顔と体の凝りをとる!
顔ヨガ準備体操

顔と手先、腕のストレッチ
「あっかんべー体操」

黒目を大きく見せるような気持ちで目を見開き、舌は根元から出す。「顔のむくみが一瞬でとれ、バラ色の顔色に」(間々田さん)。

顔ヨガレッスン
3セット

目を閉じて深呼吸。鼻から息を吐いて鼻から息を吸う。

黒目を全部見せるような気持ちで目を見開き、舌を根元から「ハァ~ッ」と出して息を強く吐き出す。

舌を出すときに力を入れずに中途半端だと×。目が半開きになると効果がない。

体の動きを組み合わせる・顔ヨガ体操
3セット

腕を胸の前で交差させる

背すじを伸ばし、手のひらを思い切り開いた状態で腕を胸の前で交差させる。このときに目をつぶって深呼吸。

両腕を大きく広げ指先まで伸ばす
息を吐きながら舌を出すと同時に両腕を広げる。両方の肩甲骨の間をぎゅっと寄せて。3回繰り返す。

実演&指導は…
間々田佳子さん
顔ヨガ講師
1972年生まれ。30代後半より「顔も、体と同じように鍛えられるはず」と顔ヨガを始める。現在は顔ヨガ講師として全国で指導を行う。自在な顔の動きから、テレビや雑誌などでも実演し、人気を集める。近著に『みんなの顔体操』(講談社)。
w-tango.com

取材・文/羽田 光(編集部)、写真/鈴木 宏、モデル/間々田佳子、ヘア&メイク/依田陽子
スタイリング/中野あずさ(biswa.)、顔の筋肉図/三弓素青、デザイン/ディッシュ

福岡で開催の WOMAN EXPO 2017で、話題の間々田さんのセッションが決定!

体と同じく、顔も運動をしないと筋肉が衰えていきます。普段の生活ではなかなか使わない、顔の筋肉。顔ヨガで楽しく動かし、鍛えることで、小顔・若顔が手に入る!。“幸せ顏”で、ハッピーオーラを身につけましょう!

「間々田佳子さん 顔ヨガで美人になる! 若返る!」

●日時:10月8日(日)14:20~15:00
●場所:福岡国際会議場(福岡市)
◆詳細・お申込みはこちら ↓
http://www.woman-expo.com/fukuoka/session/session-detail?m=1&eid=6

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティ健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ