• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日経ヘルス 最新号の読みどころ

作り置きと時間栄養学で解決!【日経ヘルス17年5月号】

2017年3月31日

太らない シンプル食事術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

太りたくない、やせたい、便秘を解消したい、美肌になりたい……。女性のそんな望みは、食事の見直しでかなえられます。では、どんな食事をすればいいのでしょう。世の中にはさまざまな食事法があふれていますが、実は、とてもシンプル。まず、食事を減らすのではなく、自分に足りない栄養をとること。「作りおき」なら手軽に実践できます。そして、時間帯によって栄養の吸収が異なると知っておくこと。さあ、始めましょう!

 大切なのは野菜とたんぱく質と、複数の専門家が指摘する。「野菜不足のため、現代女性はビタミンCをはじめ、ビタミン群が足りていない」とあすけん事業部統括責任者の道江美貴子さん。さらにミネラルのマグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛も不足。では、どんな問題が起こるのか。

 小西統合医療内科栄養外来担当の関由佳さんは「ビタミンは血流や代謝を促す。不足すると血行不良によるシミやシワ、冷えに。ミネラル不足で爪が薄くなる、疲れやすいといった不調が起こりやすい。まず最初に野菜を食べるよう指導すると時間はかかるが改善する」と話す。野菜は1日の目標値350gを目指そう。

 肉や魚は減らさないこと。道江さんは「ダイエット志向が高い人はたんぱく質の摂取量が少ない傾向がある」という。しかし、「たんぱく質が不足すると筋肉も減少し、基礎代謝も落ちて、太りやすい体質になる」と管理栄養士の岸村康代さん。目安は1食当たり、手のひらと同じ程度。野菜も肉・魚も、「作りおき」なら調整しやすい。

1日に野菜とたんぱく質を手のひらを目安にとろう

この人たちに聞きました
関 由佳さん
小西統合医療内科栄養外来担当
内科医。メディカルフード料理研究家。専門は予防医学と栄養療法。学生時代に野菜ソムリエ、味噌ソムリエの資格をとり、2013年には米国の料理専門学校に留学。

道江美貴子さん
あすけん事業部統括責任者
管理栄養士。女子栄養大学卒。ダイエット支援アプリ「あすけん」の統括責任者で、ダイエットをしたい人の食事改善アドバイスを行っている。

取材・文/羽田 光(編集部)、写真/鈴木 宏、スタイリング・立体制作/椎野糸子、モデル/MAO、ヘア&メイク/依田陽子、デザイン/ビーワークス

「これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経ヘルス誌面でどうぞ。」

■ 雑誌(紙版と電子書籍版)
日経BP書店で購入する
AMAZONで購入する
楽天ブックスでで購入する
セブンネットショッピングでで購入する
日経ストアで購入する
全国の書店、コンビニエンスストア、駅売店、ネット書店で購入できます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 9月号

    特集「着ない服から心のイライラ、仕事のムダまで、ぜ~んぶ、スッキリ!『1分で捨てる!新習慣』」。第2特集「貯めてる女子はやっている!お金の裏ワザ130」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 9月号

    たるみ・脂肪・ゆがみ…“お腹ぽっこり”″の悩みをすべて解消!「朝夜5分で下腹を凹ませる」方法を総力特集♪

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「100年ライフに備える共働き家計」「仲良しセックスレスはいいこと?悪いこと?夫婦のスキンシップ」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「竹内薫 娘のためにトライリンガル学校を設立」「西原理恵子 妻も夫も『愛してる』って言おうよ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ