• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マフラーとストールの巻き方 今年風に進化させるコツ

2017年12月23日

巻き物を先に決めてから、服のコーデを考える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 冬の必須アイテム、マフラーとストール。でも、どんなにすてきなマフラーでも、巻き方がいまひとつだと単なる防寒アイテムにとどまってしまいます。街中のおしゃれスナップから、巻き方のアレンジを学んでいきましょう。解説はファッション・ジャーナリストの宮田理江さんです。

 首周りのぬくもりを保つだけではなく、冬ルックのキーパーツとなるのがマフラーやストールなどのネックウエア。とりわけ、マフラーは巻き方、結び方次第でいろいろな表情を出せるから、アレンジの腕を上げておきたい。今回は、着こなしに溶け込ませた賢いコーディネートを厳選。おしゃれのイメージチェンジ効果が大きいから、年末年始のスタイリングに役立ててみて。

「柄ミックス」で躍動感

 ボーダー柄のニットワンピースに、ボーダー柄のマフラーを重ねた。ワンピとマフラーのカラーコントラストがレイヤード(重ね着)に深みをもたらしている。さらに、ヘリンボーン柄のイエロー系コートをオン。鋭角のギザギザ模様が直線的なボーダー柄と交わって、アクティブな印象を生んだ。

 ダークカラー主体で沈んで見えがちな冬ルックの常識を覆す、チアフルな着映え。ネイビー、レッド、イエローの「3原色ミックス」が明るく朗らかなイメージを引き出している。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ