• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2017夏トレンド、ミラーサングラスの取り入れ方

2017年7月15日

夏コーデの特効薬! 女っぷりを確実に上げるミラーサングラス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 夏ファッションと同様、サングラスもトレンドを踏まえて上手に取り入れたいもの。ミラー系のサングラスの実例をファッション・ジャーナリストの宮田理江さんに解説していただきました。

おしゃれアイコンのインフルエンサー、キアラ・フェラーニさんもミラーレンズのサングラス使いを披露

 紫外線を防ぐサングラスはおしゃれのムードメーカーも演じてくれる。日本では使い慣れない人も珍しくないが、夏ルックのレパートリーに迎えれば、装いの深みが増す。顔に直接、オンするだけで、雰囲気を思い通りに操れるサングラスは頼れる味方だ。この夏、脚光を浴びているのが光を反射するミラー系。服でもメタリック素材が注目されていて、組み合わせも楽しめそうだから、ミラーレンズのサングラスは見逃せない。

ボストン型フラッシュミラー

 黒のオールインワンに、ブルーのメタリックレンズが都会的ムードを添えている。モード感やスポーティーさも加わり、色数は控えめなのに、ブルーが利いてスタイリッシュな風情。鏡面のような従来のミラータイプほどにはまばゆすぎないフラッシュミラーは程よく顔を華やがせてくれる効果がある。

Ray-Ban 2万円(税抜) ミラリ ジャパン

 サングラスの代名詞的なブランドが「Ray-Ban(レイバン)」。朗らかな丸みを帯びたボストン型フレームはソフトな表情を印象づける。割とボリュームのあるつくりにも穏やかなムードが漂う。レンズには明るいカラータイプのミラーを使っているため、グレーやシルバーのミラータイプに比べストリート感や男っぽさが強く出にくいので、女性が自分流の着こなしに溶け込ませやすい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ