• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

華やぎプチスカーフ首巻き 夏の白服との組み合わせ方

2017年6月17日

首元にワンポイントを飾って女っぽさUP

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

夏のファッションに「もうワンポイント付けたい……」ということはありませんか? そんなときに役に立つのがプチスカーフやバンダナ。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんがプチスカーフおしゃれさんのスナップを例に解説します。

 首にぴったり巻くネックレスの「チョーカー」がはやったが、布アイテムで代用すれば、見た目も着け心地も軽やかになる。おすすめはプチスカーフやバンダナ。さっぱりした薄着の日でも、手抜きに見えにくくなる。首周りに視線を引き込む色や柄を迎えれば、白系トップスも華やぐ。今回は一押しの「白服×カラー首巻き」を色別にキャッチしていこう。

レッドで鮮やかなフェミニンを

 白シャツにはやはり赤が映える。夏のスタンダードと言える白シャツだが、それだけで着ると、さっぱりしすぎのことも。華やかなレッドをプチスカーフで迎えれば、程よいアクセントになる。フルサイズのスカーフだと、やや首周りがかさばり過ぎるが、プチならうるさく見えにくい。ポシェットも赤系でカラートーンをそろえた。

 休日であれば、少し胸元をはだけさせると、オフの気分が出せる。ゴールドの華奢(きゃしゃ)なネックレスを垂らして、デコルテの透明感を引き立てて。これからトレンドとして盛り上がりそうなレッドカラーの取り入れ方は押さえておきたい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ