• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

デニムとショートブーツの新相性発見 足元にこなれ感

2017年2月11日

手持ちのジーンズが、ショートブーツ次第でマルチ活用できる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

まだまだ厳しい寒さが続きますが、街を軽快に歩きたくなるカジュアルファッションを楽しみたくなりませんか? そこで、今回はキリッと決まるデニムとショートブーツの組み合わせを見て行きましょう。ファッション・ジャーナリストの宮田理江さんがキャッチした素敵なストリート・スナップで解説します!

 デニムパンツ(ジーンズ)は1年を通じて出番の多いウエアだけに、靴でシーズンごとの表情を変えていきたい。真冬の着こなしにもヌケ感を添えられるし、春を先取りしたいときにも使える。スニーカーやウインターブーツなどで合わせるカジュアルな足元が楽だけど、ちょっと女っぽさを取り入れたいときにショートブーツは便利。今回は、足元で差がつくうえ、気取りなくフェミニンさも演出できる「冬デニム×ショートブーツ」のなじませ方を発見していこう。

ブラウン系で上品カジュアルに

 色落ちしたインディゴブルーのデニムに、ブラウン系のレザーは相性がいい。フィット感の高いショートブーツは足元をシャープに演出。ボリュームたっぷりのムートンジャケットとの、量感の格差が脚をスレンダーに見せている。ジャケットとブーツとの色味もそろえてあるから、全体が落ち着いて映る。

 白いハイネックのニットトップスがフェイス周りに明るさを添えた。華やかなチェーンバッグがデニムの脇でアクセサリーのような役目を果たしている。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江
宮田理江(みやた・りえ)
ファッションジャーナリスト、ファッションディレクター。多彩なメディアでランウェイリポートからトレンド情報、スタイリング指南などを発信。バイヤー、プレスなど業界経験を生かした、「買う側・着る側の気持ち」に目配りした解説が好評。自らのテレビ通版ブランドもプロデュース。セミナーやイベント出演も多い。 著書に「おしゃれの近道」「もっとおしゃれの近道」(ともに、学研パブリッシング)がある。公式サイト・fasion bible
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ