• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「恋愛左翼」と「恋愛右翼」あなたはどっち? あいまいな“相性”の正体

2016年2月10日

革新vs保守『フード左翼とフード右翼』に学ぶ恋愛論

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 “恋バナ収集ユニット”桃山商事の清田代表と森田専務が、恋愛の悩みに効く1冊を紹介していく新感覚のブックガイド『桃山商事の「恋愛ビブリオセラピー」』!

今回のお悩み
・大好きなのに、彼とフィーリングが合わない
・相手の結婚ビジョンに違和感がある
・自分の好みがよくわからない
・基本的には好きだけど、セックスだけ合わない
・彼と食事の趣味が合わない
そんな悩みに効く1冊

食における“左翼”“右翼”とは?

■「食と政治意識」の関わりを描く

 こんにちは、桃山商事の清田です。今回は速水健朗さんの著書『フード左翼とフード右翼 食で分断される日本人』を取り上げてみたいと思います。

 本書は現代社会における「食と政治意識」の関わりを分析した論考です。

 政治というと難しそうなイメージを抱きますが、カバーにある〈「食べるものを選ぶ」それだけで政治思想がわかる〉というコピーが示す通り、“食の好み”からその人の政治意識を探るという、誰にとっても身近な切り口がこの本の魅力です。

 そんな本書が、恋愛とどう関係しているのでしょうか。

■健康志向の「フード左翼」とジャンク志向の「フード右翼」

 本来、食の好みとは「千差万別」としか言いようのないものかもしれません。食材、味つけ、食べ方、メニューにジャンル……などなど、好みはいくらでも細分化できるからです。

 しかし著者は、ここに1本の太い線を引きます。日本人を「食にお金をかけることを厭わない人々」と「安全よりも安さと量を重視する人々」に分け、前者を“フード左翼”、後者を“フード右翼”と命名。そして、それを元に「日本人の食にまつわる政治意識」をあぶり出していきます。

 食における左翼と右翼とは何か。まずはこの表をご覧ください。

※本書帯を参考に作成

 いかがでしょう。これだけでも何となくイメージはつかめると思います。本書にはより詳しいマッピングがなされていますが、ごく簡単に言えば、「健康志向」で「地域主義」を重んじるのが左派で、「ジャンク志向」で「グローバリズム」傾向にあるのが右派となります。

■「食の産業化」に対するスタンスの違い

 では、こういった食の好みは、個々の政治意識とどう関係しているのでしょうか。元来、右翼は「保守的」「既存の道徳重視」「自由経済志向」を、左翼は「革新的」「人権重視」「平等な分配重視」を意味する言葉ですが、食の好みにおいてその違いが最も色濃くあらわれるのが、「食の産業化」に対するスタンスだといいます。

 現在の社会は「資本主義経済」を原則にまわっています。そこでは競争や利潤の追求といったものが志向され、その中で起こったのが「食の産業化」です。商品が工場で量産されるイメージを思い浮かべるとわかりやすいと思いますが、同じモノを一か所で大量に作り、化学肥料や遺伝子組み換え技術などで生産効率を上げ、値段を下げる──。食品をこのように生産していくのが食の産業化です。

 それに従順なフード右翼に対し、食の産業化に疑問を持ち、反対する立場の人々がフード左翼となります。

 安全性のみならず、フェアトレード、環境や労働者への負荷といった要素なども考慮しながら食べるものを選択していきたい、というのが左派の基本姿勢です。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 1月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ