• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ラジオが面白い芸人は誰? 働く女性にオススメの番組は(4/5)

2017年6月24日

ラジオ芸人のススメ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

岩井さんが批判や不満をこぼす一面も

 ラジオでは、岩井勇気さんが淡々とした口調で特定の人物への批判や不満をこぼしたりして、澤部さんがそれをフォローするようにたしなめる場面がたびたび見受けられます。

 鋭いナイフのようにとがっている岩井さんの発言は、面白いけれど時に危なっかしいところもある。

 それに対して相方の澤部さんがツッコミを入れたり、あきれて笑ったりすることで、岩井さんの持っている毒が中和され、そこにほのぼのとした雰囲気が漂うことになります。

 幼なじみの気心の知れたコンビだからこそ、そういう温かい空気が生み出せるのだと思います。

 ラジオにおける「親密さ」というのは、コンビ間のことだけを指しているわけではありません。

 パーソナリティーとリスナーの間にも親密さを醸し出すことが重要です。

 リスナーに支持される番組の多くは、そこに番組ならではの「部室」のような雰囲気ができていて、ラジオを聴く人が自然に親近感を抱くことができます。

 前述のオードリーやハライチの番組にはそれがあります。

 ラジオというメディアの特徴は、私たちの日常に密着しているということです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
ラリー遠田
ラリー遠田
作家・ライター/お笑い評論家。執筆、講演など多方面で活動。お笑いオウンドメディア「オモプラッタ」の編集長を務める。「イロモンガール」(白泉社)の漫画原作、「なぜ、とんねるずとダウンタウンは仲が悪いと言われるのか?」(コア新書)など著書多数。
ウェブサイト:ラリー遠田公式サイト
関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ