• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

代休を取ったら「給与カット」 休日出勤で損してる?

2017年7月26日

代休を取った月が「給与カット」に見えるカラクリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、「ワークルールとお金の話」の佐佐木由美子です。先月、休日出勤をしたので、今月になってから代休を取った佳織さん。しかし、給与がカットされてしまったといいます。その理由とは……?

そもそも代休の仕組みって?

 めったに休日出勤をすることがない佳織さん(仮名)。代休を取得するのも、今回が初めてのことでした。ところが、代休を取った月の給与がカットされてしまい、「損をした気分」だといいます。いったい、どういうことなのでしょうか?

 そもそも代休とは、休日に働いた場合に、その代償として以後の労働日に休みを取ることをいいます。例えば、納期に間に合わせるために日曜日に出社し、その代償として次の木曜日に休みを取るような場合です。

 ちなみに、代休と似ているものとして、「振替休日」があります。これは、あらかじめ休日と定められている日を労働日として働き、その代わりに他の労働日を休日と交換することをいいます。大きな違いは、事前に振り替える日を特定しておくことです。

慣れない休日出勤は大変…… (C) PIXTA

 佳織さんのように、振り替える日を事前に特定することなく休日に働いてしまい、その後に代償として他の労働日を休日として休む場合、休日労働という事実は消えませんので、法定休日に働いてしまった場合は35%以上の割増賃金が支払われる必要があります。

 行政解釈の通達においても「休日に労働を行った後にその代償としてその後の特定の労働日の労働の義務を免除するいわゆる『代休』の場合は『休日の振替』には当たらない」としているため、休みを後から取った場合、給与は振替休日と同じ、とはなりません。

ここから先は「日経ウーマンオンライン」会員の方(登録は無料)のみ、ご覧いただけます。

  • ログイン
  • 無料会員登録

会員登録をなさっている方は、「ログイン」していただければ、記事をご覧いただけます。
ログインは、上のログインボタンをクリックしてください。
会員登録がお済みでない方は、上の登録ボタンからご登録ください。会員登録は無料です。
※会員登録の詳細は、こちらをご覧ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
佐佐木 由美子
佐佐木由美子(ささき・ゆみこ)
人事労務コンサルタント・社会保険労務士。米国企業日本法人を退職後、社会保険労務士事務所等に勤務。2005年3月、グレース・パートナーズ社労士事務所を開設し、現在に至る。女性の雇用問題に力を注ぎ、働く女性のための情報共有サロン【サロン・ド・グレース】を主宰。著書に「採用と雇用するときの労務管理と社会保険の手続きがまるごとわかる本」をはじめ、新聞・雑誌等メディアで活躍
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ