• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「女性同士で悩み共有、団結」では解決できないこと

2017年5月23日

飲み会やタバコ部屋…「上司との付き合い方」にも男女差?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 サッカー好きの上司に合わせて、「タバコ部屋」でサッカーの話で盛り上がり、仕事後も試合観戦、そしてその後一緒に飲みに行く男性の同僚たちを横目に、キアスティンは悩んでいた。

キアスティン(34)。ケネディスクールにて

 プライベートでも上司と一緒に行動する同僚たちは、これらの時間に「根回し」や「アピール」を行い、仕事のチャンスを得ていることが明らかだったからだ。そのような「活動」を当たり前と考え、自慢する人もいた。

 タバコも吸わないし、サッカーにも興味がない。でも、上司に好かれ、さらには彼を取り巻く「ボーイズ・クラブ」に入るためには、多少の犠牲が必要なのだろうか。むしろ犠牲とは考えずに、努力として捉えるべきなのか……。

女性社員に不利 なんて不公平なの!

 ドイツの国営放送でニュース・キャスターを務め、イギリスのBBCや中国でも報道記者として活躍した、私の同級生のキアスティン(34)は、今でも前職でのこの悩みについて考えるという。

 「当時の私は、なんて不公平なのと、本当に怒っていた。だって、女性はどうしても家庭を持つと、仕事の後は子供の面倒を見なければいけないことが多い。そのような社会的構造の中で、仕事の根回しがプライベートの時間にまで進出して行われると、女性社員が不利なことが一目瞭然だったの」

キアスティンがドイツの国営放送でキャスターを務めている様子

 キアスティンは、割り切って自分もタバコ部屋に通い、サッカー観戦に付き合うことも考えたが、それではこの問題に加担する事になるのではないかと、危惧した。自分のそのような行動が、子育てと仕事の両立に奮闘している女性たちを、さらに大変な立場に置いてしまうのではと感じたからだ。

 「しかも多くの女性上司は、女性の部下と仲良くしていたら女性びいきと言われることを心配して、逆に距離を置いていた。私の味方はどこにいるのだろうと、悩んだ」と彼女は話す。男性と女性で明らかに異なる、上司との時間の過ごし方に違和感を抱きながら、仕事と向き合う日々が続いた。

 結局、キアスティンは他の女性社員にこの問題について相談をするなどして、問題意識を高めるよう努力した。しかし、ケネディスクールで2年間過ごし、さまざまな授業やセミナーを受講する中で、この問題の見方が少し変わったという。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
大倉瑶子
大倉瑶子
テレビ局で報道記者・ディレクターとして4年働く。東日本大震災の取材やフィリピンでの台風被災地のボランティアを通して、災害復旧に興味を持ち、退職を決断。フルブライト奨学生として、ハーバード・ケネディ・スクールで学んでいる。
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術働き方お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ