• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経ヘルス Trends & News

疲れてる? と言われない肌になる 最新美肌グッズ

2017年9月10日

夏の日差しを浴びたお疲れの肌に栄養とマッサージをプラス

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 日経ヘルスより、「体・食・美」にまつわる最新のグッズ情報をお届けします。今回は、美肌を手に入れる最新グッズをご紹介します。

カッサで小顔に

 冷凍庫で凍らせて使う、夏のお風呂上がりや帰宅後のほてった肌にぴったりの顔用カッサ。保冷ジェル内蔵のカッサは、顔の凝りほぐし、フェイスラインのリフトアップ、アイシングによる引き締めが一つでできる。1回の冷却で、3分間ほど冷たさが持続する。

「ICE CASSA FACE(アイスカッサ フェイス)」 

 大小異なるくぼみやカーブは、頬や額、フェイスラインやデコルテ、眉間やこめかみなどのパーツに合うように設計されている。横5.8×縦10.8×厚さ1.9cm。1600円(税別)。問/AKAISHI

大人の「皮膚やせ」を防ぐクリーム

 ピリピリする、むずがゆい、まぶたが赤くはれるなど、大人の肌に多発する症状は、エイジングによる女性ホルモンの低下、細胞間脂質やコラーゲンなど皮膚構成成分の減少が一因という。皮膚科医の津田攝子(つだ せつこ)さんは、そんな“皮膚やせ”につながるトラブルを防ぐクリームを発売する。

「スキン バリア クリーム」

 肌の隠れ炎症など、皮膚の構成成分を減少させて「皮膚やせ」を起こす肌トラブルの連鎖を止め、内側からハリのある肌へ導く。無香料、無着色、パラベンフリー。35g・5500円、65g・8800円(税別)。9月1日発売。問/ドクター津田コスメラボ

日経ヘルス 2017年9月号掲載記事を転載
この記事は記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

取材・文/日経ヘルス編集部 写真/渋谷和江

この連載は、土曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページは ⇒ 日経ヘルス Trends & News

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ