• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経ヘルス Trends & News

シワはコスメで改善できる 3カ月で7割の人が実感

2017年2月18日

日本初の薬用美容液が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経ヘルスより、最新の美容トレンドをご紹介。今回は取り上げるのは、日本初上陸の注目の美容液です。

 ほうれい線、目の下、眉間、目尻などの「大ジワ」が、コスメで改善できる時代が到来! ポーラ化成工業は、約15年かけたシワ研究から、好中球が分泌する「好中球エラスターゼ」が真皮のコラーゲンやエラスチンを分解することが、シワの一因であることを世界で初めて発見した。新しい美容液に配合したアミノ酸誘導体から成る成分「ニールワン」が、好中球エラスターゼの働きを抑制。真皮成分の生成と分解のバランスが整い、シワを徐々に改善する。抗シワ評価試験では、12週間の使用で7割の人のシワが浅くなったという。

「ポーラ リンクルショット メディカル セラム」

 シワの原因の一つで、免疫を担う白血球の一種である好中球が分泌する「好中球エラスターゼ」の働きを抑制する医薬部外品有効成分「ニールワン」を配合した美容液。真皮まで浸透しやすい処方を新開発した。バームのようなテクスチャー。口元や額のシワにも塗りやすい「ストレッチヘッド」を採用している。20g、1万5000円(税別)。医薬部外品。問/ポーラ

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ