• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日経ヘルス Trends & News

関心が高まっている「グルテンフリー」 カフェまで登場

2017年1月14日

メニューはグルテンフリー対応

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日経ヘルスより、注目のグルテンフリーカフェをご紹介! 一体どんなお店なのでしょうか?

 小麦を食べないことで腸から健康状態を整える「グルテンフリー」は欧米では一般的。日本でも広がってきた。

 13年9月にグルテンフリーのカフェ CHOICEを開いた形成外科医の鈴木晴恵さんは、「原因不明の湿疹に悩む子どもを持つ母親にグルテンフリーを指導したら、次の診療時には湿疹が改善した。こうした経験が開業のきっかけ。グルテンフリーへの関心は高まっている」と話す。

 グルテンフリーカフェ Rice Terraceかまくらの西田小百合店長は、「40代から60代の女性客が多く、最近は外国人観光客もほぼ毎日訪れます」と話す。

「和ふたぬーんてぃセット」2800円(税別、1日限定25食)。米粉パンのオープンサンド、米粉のシフォンなどは、オーナーの料理家・大塚せつ子さんらが考案。一軒家を改築したお店で提供される
店内では米ぬかを活用したグラノーラなども販売している。メニューやお菓子はすべてグルテンフリーに対応
人気メニュー「ラムレーズンパンケーキ」1481円(税別)。乳製品を使用しないのにしっとり、ミルキーな味わい
土地柄か客の約7割は外国人。メニューのすべてがグルテンフリー対応
乳たんぱくのカゼインフリーも同時に実現した植物性のチーズ「CHOICEFRO MAGE」も人気だ。ネットでも購入できる
「グルテンフリーレストラン ドットコム」
15年の春に、グルテンフリーのレストラン専用の検索 サイトがオープンした。16年11月20日現在、国内134の店について日本語と英語 で情報を提供している。

京都市東山区大橋町89-1 営業時間/9:00~16:00、17:00~21:00、定休日/木
鎌倉市由比ヶ浜2-7-12-22 営業時間/11:00~18:00、定休日/月、第3火 ※ディナーは完全予約制

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ