• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

週末エクササイズ!

4ステップでくびれができる ひねるだけストレッチ

2017年8月13日

寝たままでもできる簡単なストレッチでくびれを手に入れよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回の「デスクワークの人必見 お腹が凹むひねるダイエット」では、基本のひねるだけダイエットをご紹介しました。基本ができたら、次は応用編。寝たまま膝を左右に倒し、お腹から腰にかけて軽くひねりながら、ゆるゆる脱力していくストレッチです。硬いお腹と腰をほぐして、くびれやすい体を作りましょう。

 「ひねるだけストレッチ」の応用編は、いずれも寝そべった状態でひざを左右に倒す動き。ポイントは、ひざを倒したときに、しっかり脱力すること。「ひざを倒した反動でかすかに揺れる、という脱力を最初は難しく感じるかもしれないが、慣れてくると足先から頭まで連動して揺れるように。揺れが収まり脱力しきってから反対側に倒して」とパーソナルトレーナーの本間洋平さん。

 特に、足を大きく開いて倒す「大またでひねるだけストレッチ」は、「お腹だけでなく、骨盤まわり、股関節や腰をほぐす効果が高い。お尻を引き締めたい人や、下半身のむくみが気になる人にお薦め」(本間さん)。

 注意したいのは「痛みを感じる場合はやらない」こと。「ストレッチのときに痛みを感じると、損傷から体を守ろうとする“伸張反射”が起こる。このようなときにさらに無理をすると筋膜などを傷める危険があるので、痛みを感じない範囲で行いたい」と渋谷DSクリニックの林博之院長。

 簡単な動きだが、繰り返すと汗が出てくる。「運動前に行うと代謝が上がりやすくなり、運動効果も高まる」(本間さん)。回数は、気持ちいい程度に繰り返そう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ