• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

週末エクササイズ!

忙しい朝でも5分でできる 足やせ「ながら筋トレ」

2018年3月18日

朝の洗顔前、洗面所で5分だけ! 代謝スイッチをONしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 前回の「ぽっこりお腹解消 バスタイムに作る猫手マッサージ」では、夜のバスタイムにできるマッサージ法を紹介しました。今回は、朝に行いたい筋トレ法をお伝えします。ダイエットには筋トレも不可欠、大きい筋肉がある下半身に集中して行えば、効率よくやせることができますよ。

 朝は筋トレを習慣にして体を引き締めよう。ボディワーカーの森拓郎さんに、朝の身支度の合間でも行えるメニューを教えてもらった。

 「筋トレをすると、体脂肪を分解する成長ホルモンが分泌されやすくなる。一つめの筋トレでは、筋トレともも裏のストレッチを同時に行える。デスクワークで縮んで弱りがちなもも裏を鍛えて。美脚効果もある」と森さん。もう一つは、脚を後ろに踏み出して戻るバックランジ。

 「骨盤のゆがみを矯正し、ウエストやヒップを引き締めるために鍛えるべきは大腰筋。バックランジで鍛えられる」(森さん)。どちらも、正しい姿勢で丁寧に行おう。

【1】もも裏スクワットで血行促進

日中のデスクワークで座りっぱなしだと縮みがちな太ももの裏を、意識して鍛えよう。

(1)両足を軽く開いて立つ。両手は首の後ろに当てて、背すじを伸ばす。

(2)お尻を後ろに突き出すように腰を落とす。もも裏が伸びるのを感じて。3秒キープ。

横から見ると

ひざはつま先より前に出さず、背すじを伸ばす。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ