• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

利回り8.3%にも! デパート積み立てのおトク

2015年11月24日

デパート積み立ての満期金を利用した上手なお買い物術

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。「お金に困らないで生きるには」連載のファイナンシャル・プランナー 花輪陽子です。

 預金金利では物足りないけれど、投資はこわいという女性も多いと思います。ブランド物の財布や基礎化粧品などの購入計画がある場合は、デパートの積み立てサービスに注目するのもよいでしょう。

 デパートの積み立てサービスは毎月一定額を1年間(または半年間)積み立てると積立額にボーナス分が加算され、買い物券などとして受け取ることができる仕組みです。

 ボーナスがどれくらいもらえるのかというと、1年満期の場合は1ヵ月分がボーナスとして加算されることが一般的です。例えば、毎月1万円を1年間積み立てると、積立総額12万円に1万円(1ヵ月分)のボーナスが加わって、満期時に13万円分の買い物券となって戻るんです。

 ボーナス分を積立総額に対する金利に見立てると、単純計算でなんと8.3%にもなります。大手銀行の1年定期の金利は0.025%程度なのでそれと比べると魅力的なことが分かります。また、預金金利と違ってボーナス分から税金が引かれることもありません。

 一部のデパートでは半年満期コースもあります。三越伊勢丹や、大丸松坂屋ではボーナス分として加算されるのは0.4カ月分で小田急百貨店や東急百貨店は0.5カ月分と差があります。

 満期金を利用した上手な買い物方法としては食品やセール品やブランド品などの購入時に友の会の満期金を利用するのも手です。これらの物はデパートのカードでは優待除外やポイントが薄い場合が多いからです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
花輪陽子
花輪陽子(はなわ ようこ)
1978年三重県生まれ。ファイナンシャルプランナー(FP)。元外資系の投資銀行勤務。OL時代にはまったショッピングによりカードローンの残高は最大200万円に。失業も経験する。お金にコンプレックスがあり、勉強してFPになる。現在は雑誌・新聞・テレビ・ラジオ出演や全国講演などを精力的に行っている。著書に『お金持ちになる女はどっち?』(PHP)、『貯金ゼロ 借金200万円!ダメダメOLが資産1500万円を作るまで』(小学館)など。/Twitter:@yokohanawa/公式サイト:yokohanawa.com
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ