• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

オネエ系KENJIが斬る! 「その一瞬のブスっとした汚顔が、幸せを逃すわよ」。【チェックリスト】

2015年11月2日

汚ブス川柳vol.1「美人でも 作り笑顔は 汚顔(お・かお)ブス」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 オネエ系汚ブス研究家・KENJIさんによる川柳連載「汚ブス研究家KENJIの美タミン川柳」。“汚ブス”とは「お(汚)=思いやりのない人」「ぶ=ブスっとした表情の人」「す=隙だらけの人」。働く女性に潜む「隠れ汚ブス」をあぶり出し、より魅力を開花するべくKENJIさんが愛の美(ビ)ンタを打ちます。

【今回の一句!】

美人でも 作り笑顔は 汚顔(お・かお)ブス

 ごきげんよう。はじめまして。汚ブス研究家のKENJIです。

 アタシは、年間400回以上の10代~80代の女子会に参加し、多いときで1日6軒も女子会をハシゴしてきた“女子会クイーン”よ(詳しくは、『自分の内面に自信ある? オネエ系「汚ブス」研究家KENJIの“ここが問題!”』)。

 オネエ系という立場で、5000人以上の女性の本性や赤裸々な悩みを垣間見る中で、幸せを逃しがちな女性共通の「内側から湧き出るブサイク=汚ブス」の存在に気づいたの。

 いまこの記事を読んでいる、そこのアナタ。まずは、次のチェックリストに心当たりがないかどうか、試してみてちょうだい。

<アナタの隠れ汚ブス度チェック!>
洗面台に使っていない歯ブラシが3本刺さっている
過去の失敗経験は引きずるほうだ
女子同士が集まるとやっぱり盛り上がるのは「他人の噂話」!
身だしなみには気を使うが、部屋を片づけるのは苦手だ
化粧ポーチや部屋の中にある鏡が汚れている
「運命の出会いは必ずある」と信じている
トイレにケータイは持っていくが、ハンカチはよく忘れる
相手を褒めても、本当に喜んでもらえたかどうか自信がない
カッとなるとつい感情的になってしまう
「男子はボディタッチが好きなもの」だと思っている
待つのは苦手。待ち合わせにはギリギリ到着する

 3個以上、チェックがあった人は汚ブス予備軍。自分の素が出る普段の行動に気をつけて。6個以上あった人は、KENJI認定・汚ブス。これまでのアナタと今すぐお別れよ。

 この連載を通じて、働き女子の内なる汚ブスがキレイになり、日本がいっそう元気になる! アタシからの愛ある「美(ビ)ンタ」と「美(ビ)タミン」注入で、内側からも外側からも、アナタの魅力がいっそう花開くはずよ~。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
KENJI(けんじ)
KENJI(けんじ)
女子会に年間400以上呼ばれる社長。ニューカマーなおネエ系キャラで、テレビ・ラジオ・雑誌に多数登場する。10代~80代の幅広い年齢の女子会やマダム会をプロデュースし、これまで5000人以上の“内面ブス”の本音を炙り出してきた「汚ブス研究家」。“汚ブス”とは、「思いやりのない人」「ブスッとした表情の人」「隙だらけの人」のこと。学生時代には教員免許を取得し、現在大学や専門学校などでマナー講師としても活躍している。スリースマイル代表としての顔も持つ。
クロ女子白書』(FBS福岡放送)(Huluでも閲覧可能)にレギュラー出演中。著書に『女子会のお作法』。新著に『汚ブスの呪縛~嫌われる人にはワケがある~』(サイゾー)。
WEBサイト:https://obusu-kenji.officialsite.co/
ブログ:http://ameblo.jp/obusu-kenji/
関連キーワードから記事を探す
教養・マナーコミュニケーション術汚ブス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ