• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働く女性の毛穴研究会

働く女性の毛穴トラブルは9タイプ あなたの毛穴は?

2016年10月27日

毛穴の悩みは皮脂だけではない。20代後半から注意すべき毛穴は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

こんにちは。働く女子に送る毛穴連載の第2回目です。前回記事「読者の毛穴事情 三大悩みは「開き」と○○ 自己ケアは」でも触れた通り、一口に毛穴の悩みといっても症状はいろいろで、読者のみなさんは、「毛穴の開き」(59.7%)、「毛穴の黒ずみ」(55.8%)、「毛穴の角栓」(53.1%)と、さまざまな毛穴に悩んでいるようでした。

 読者アンケートで、みんなの「毛穴」の悩みが分かれたのもそのはず。毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」のポアリスト・インストラクター古屋てる実さんによると、毛穴トラブルはなんと9種類(!)に分類できるのだとか。それぞれ原因と対処法が異なるうえに、顔の部位によってこれらのトラブルが同時多発に現れているというから、厄介…。でも、大丈夫。自分の毛穴がどのタイプなのかを知ることが、悩み解消の第一歩になります。では早速、9タイプの毛穴を見てみましょう。

 思い当たる毛穴トラブルの画像はありましたか? まず、皮脂が原因で起きる毛穴トラブルから解説します。

【皮脂が原因で起きる毛穴トラブル】

過剰な皮脂が原因

(1)脂性毛穴

 顔には毛穴が約20万個存在するといわれます。特にTゾーンの皮脂腺は他の部分に比べて大きく、皮脂量も多いです。皮脂が大量に出続けていると、毛穴が押し広げられて丸く開きます。ファンデーションがすぐにテカる、ベタつくという人は要注意。

◆対策)皮脂を取り除く
◆出やすい場所)Tゾーン

皮脂+角栓+汚れで詰まる

(2)詰まり毛穴

 ベタついた肌をそのままにしていると、汚れが付着しやすい状態になります。さらに、洗顔で落としきれなかった日々の汚れや角質が毛穴の中で固まり、白角栓へと成長します。鼻パックで除去できるのがこれです。

◆対策)白角栓の除去
◆出やすい場所)鼻・眉間・顎

熟成された角栓はかなり手ごわい

(3)黒角栓毛穴

 除去しきれなかった白角栓が、時間とともに酸化して黒くかたくなったもの。紫外線の影響を受けやすく、皮脂が多い鼻が要注意ゾーン。セルフケアでは思うように効果が出ないことが多く、角栓の表面を少しずつふやかしながら、気長なケアが必要になります。

◆対策)黒角栓の除去
◆出やすい場所)

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
スキンケアメイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

人気記事ランキング

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ