• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ZOZOTOWN「ツケ払い」は何がまずいのか?

2017年4月26日

クレジットカードを持たない若年層をターゲットにしたビジネスが問題に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ファッションECサイト「ZOZOTOWN」の「ツケ払い」をご存じだろうか。吉岡里帆さん出演の「好きなんだもん。好きだもん。2カ月なんて待てないよ」というCMを見て覚えている人も多いだろう。

 「ZOZOTOWN」では、商品代金の支払い方法を、クレジットカード払い、代引き、ツケ払いの3種類から選べるようになっている。ツケ払いは、商品代金を支払う前に商品が届き、支払いは最大2カ月遅らせることができる「ツケ」でいいというものだ。

 上限は5万4000円(税込)まで、手数料は1注文につき324円(税込)となる。2016年11月の開始以来、現金が手元になくても欲しい商品が購入できるということで若者を中心に人気だ。

 ところが、このツケ払いが大問題になっているのだ。なぜ問題なのかについて見ていきたい。

1円も払っていないのに流行のファッションアイテムが手に入る……? (C)PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
高橋 暁子
高橋 暁子
ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディア等の記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナー等を手がける。SNS等のウェブサービスや、情報リテラシー教育等について詳しい。元小学校教員。「スマホ×ソーシャルで儲かる会社に代わる本」「Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本」(共に日本実業出版社)他著書多数。近著は『ソーシャルメディア中毒 つながりに溺れる人たち』(幻冬舎/出版社のホームページ)。
http://akiakatsuki.hatenablog.com/
関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ教養・マナーマネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ