• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

春におすすめ やわらかくジューシーな鶏むね肉レシピ(4/5)

2017年4月21日

安価なのにタンパク質も豊富 ダイエットレシピにも最適

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

チキンカツのサンドイッチ

サクサクジューシー ぜいたくなサンドイッチ

ゆったりとした休日のランチにぜひ

<材料>(2人分)
鶏むね肉……1/2枚
キャベツ……1~2枚
食パン(8枚切り)……4枚
塩・こしょう……適量
小麦粉……適量
溶き卵……1個分
パン粉……適量
サラダ油……適量
とんかつソース……適量
マヨネーズ……適量
粒マスタード……適量
バター……適量


<作り方>
1.キャベツは千切りにして水にさらしておく。

2.鶏むね肉は2等分にし、ラップをのせて麺棒でたたいて7mmくらいの厚さに伸ばす。

3.2の両面に塩・こしょうを振り、小麦粉・溶き卵・パン粉を全体にまぶす。

4.小さめのフライパンにサラダ油(約1cmほどの量)を入れて熱し、3を入れて両面きつね色になるまで揚げる。

5.食パンをトースターで焼き、片面にバターを塗る。

6.水気を切ったキャベツと45上にのせ、とんかつソース・マヨネーズ・粒マスタードをお好みの量かけ、もう片方のパンをのせて挟み、お好みの大きさにカットする。

鶏むね肉のカット&たたき方

鶏むね肉のカット&たたき方

(1)鶏むね肉を半分にカットする。(皮は付けたままで良い)
(2)尖った部分(写真右側)は、さらに縦半分にカットする。
(3)厚みのある部分(写真左側)は、横から包丁を入れて厚みをカットする。
(4)ラップを乗せ、肉たたき(麺棒、瓶の底などでも良い)で7mmくらいの厚みになるまでたたいて薄く伸ばす。

<ポイント>
・お肉をたたくことで火が通りやすくなり、揚げ油の吸収も少なくヘルシーになる。
・ソース類はお好みで。スイートチリソース+マヨネーズのソースもさっぱりしてオススメ。
・パン粉に粉チーズを加えたものをまぶし、揚げたてにレモンを搾ってそのまま食べてもおいしい。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宇梶 由里子
料理研究家
宇梶 由里子(うかじ ゆりこ)
1975年生まれ。大学卒業後、フランス家庭料理を学び、その後、旅行好きが高じてイタリア料理やタイ料理など様々な国の料理を身に付ける。フードアナリスト協会会員。2015年7月より母と共に自宅でイタリアン、フレンチの料理教室を開催している(現在会員制)。ホームページはこちらからどうぞ。
関連キーワードから記事を探す
グルメ健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ