• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「フォーカジランク」で服を選べば絶対に浮かない

2016年10月7日

カジュアルブームだからオフィスで差がつく! “心構え”を伝える装いとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「何を着ても許される」時期を過ぎ、30歳を迎える頃に、ふとクローゼットで迷ってしまうことはありませんか? 仕事服として何を選び、どう着たらいいのか――というオフィスファッションの疑問は、働く女性にとって身近な問題です。30歳になったら一度じっくり考えたい「自分らしい仕事服」の見つけ方を、人気パーソナルスタイリストのみなみ佳菜さんに教わる集中連載。第6回・第7回はチャンスを引き寄せる装いに欠かせない「フォーカジランク」と「TPPO」について詳しく聞きました。

 第5回までの記事で、自分らしい仕事服を見つけるための条件が「似合う色を知る」「体形のチャームポイントを活かす」、そして「性格の魅力を表す」というポイントにあることを交えてお伝えしてきました。特に、実際に服を変えることで“人生の転機”を呼び寄せた3人の女性たちのエピソードは、読者の皆さんからとっても反響をいただいたようです! ありがとうございます。


 装いの効果を実感していただいたところで「理論編」に戻りまして、今日から誰でも実践いただけるテクニックを2つ、お伝えします。

 一つ目はクローゼット構築に欠かせない視点、「フォーカジランク」という考え方です。

ワードローブの中身、偏っていませんか?

 私は日々、お客様のご自宅にお伺いしてクローゼットを拝見しながら、「足すべき服、サヨナラしていい服」の取捨選択のお手伝いをしています。

 初めてご相談に見える方のほとんどが陥っているのが“ワードローブの偏り”です。

あなたのワードローブは偏っていない? (C)PIXTA

 似たような素材のモノトーンのカーディガンが5着もあるのに、ジャケットが1着しかない。パーティーにぴったりの“主役級”のワンピースがズラリと並んでいるけれど、普段のオフィスワークに重宝しそうなベーシックなブラウスが1枚もない――。そんなアンバランスなクローゼットを数えきれないほど見てきました。

 ご本人にとっては「なんとなく気に入った服を買い集めてきたら自然とこうなった」という意識なので、偏りには無自覚なことも。私が指摘すると「たしかに…そうですね。だから、こんなに服があるのに着る服に困るんだ!」と納得する方、よーくいらっしゃいます。

 そこで、今後のお買い物計画を立てる上で必須となる知識として、私が必ずお伝えしているのが「フォーマル&カジュアルランク」、略して「フォーカジランク」です!

ここから先は「日経ウーマンオンライン」会員の方(登録は無料)のみ、ご覧いただけます。

  • ログイン
  • 無料会員登録

会員登録をなさっている方は、「ログイン」していただければ、記事をご覧いただけます。
ログインは、上のログインボタンをクリックしてください。
会員登録がお済みでない方は、上の登録ボタンからご登録ください。会員登録は無料です。
※会員登録の詳細は、こちらをご覧ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
みなみ佳菜
みなみ佳菜
パーソナルスタイリスト/スタイリングオフィス「KOROR」主宰。72年香川県生まれ。大学卒業後、米アウトドアブランド「Eddie Bauer Japan」に入社。個人販売成績全国首位を獲得し、最年少店長に。MAX&Co.ではブランドマネジャーを務め、2007年にファッションレスキュー入社。10年に独立し、スタイリングオフィス「KOROR(コロール)」を主宰する。店舗を含めてこれまで7000人以上のスタイリングを手がける。テレビ、雑誌、新聞、ウェブなど各メディアで活躍中。著書に『4つの性格タイプから見つける いつの間にか人生が変わる服』(ディスカバー・トゥエンティワン)。
公式サイト
関連キーワードから記事を探す
お仕事術ファッションコミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ