• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ウーマン・エグゼクティブ・カウンシル

【PR】役員になって見えた「新しい景色」と醍醐味 どんな変化も成長のチャンスと思い進みたい

2017年9月11日

サントリーホールディングス執行役員 サントリーウエルネス専務取締役 折井雅子氏

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 2012年に、サントリーホールディングスで生え抜き社員として初の女性役員に就いた折井雅子氏。同社の女性活躍を象徴するパイオニア的存在だが、入社当初は管理職など想像もできない「お茶くみやコピー取り」の日々だったという。キャリアアップの道筋もおぼろげな中、目の前の仕事に誠実に取り組むことで着実に前進し続けた軌跡と、自らの経験を通してつかんだ「リーダーに必要なマインドセット」について聞いた。(インタビュアー:麓幸子=日経BP社執行役員、取材&文:谷口絵美、撮影:竹井俊晴)

新人時代の学び-どんな仕事でも次へのステップになる

――折井さんは、入社当初から管理職や役員といったポジションをイメージすることはあったのでしょうか。

折井氏(以下、敬称略) いいえ。今から30年以上前、私が新卒でサントリーに入社した当時は女性の管理職など想像もつかない時代でした。

 大学で社会心理学を勉強していてマーケティングに興味を持ち、お酒の持つ世界観にひかれてサントリーに入社しました。希望通りマーケティング室に配属されましたが、最初の担当は庶務的なことが中心。朝一番にまずやるのは、部署内の一人ひとりの好みに応じてお茶やコーヒーをいれること。また、今のようにEメールもなく文書のやりとりは基本的に紙ベースでしたので、書類のコピーをとって封筒に入れ、宛名を書いては発送していました。

折井 雅子(おりい・まさこ)
サントリーホールディングス執行役員、サントリーウエルネス専務取締役

東京大学文学部卒業後、1983年にサントリー入社。酒類製品の開発を多数手がけ、2000年に食品事業部課長に。お客様コミュニケーション部長、人事本部副本部長兼キャリア開発部長等を経て、2012年にサントリーホールディングス執行役員に就任。2016年からサントリーウエルネス専務取締役を兼務し、健康食品や化粧品の事業を担当している。

――そうした日々の中で、転機が訪れたのはいつでしょうか。

折井 これは「意識の転機」になるのですが、そうした地道な仕事をしていたときに、たまたま隣の課の課長が声をかけてくれて、「飛行機も人間も、滑走期間が長い方が高く遠くへ飛べるもの。今は滑走期間だと思って仕事を頑張りなさい」と言われたんです。するとコピーを取るのでもただ漫然とやるのではなく、意識を変えるだけで「こういう文章はこういう言い回しをするのか」「社内にはこういう人間関係があって、部署間でこんなやりとりがあるんだ」といったことが自然にインプットされる。実際、それが後々の仕事にとても役立ちました。

 仕事は「何をするか」だけではなく、目の前のことを自分がどうとらえるかが大切。のちに人事で人材育成を担当することになったときに、改めて「キャリア」とは何かを勉強すると同じ考え方が出てきたんですね。入社1年目の新人のうちに気づけたのはある意味とても幸運だったと思います。

 こうして下積みともいえる期間を経て小さな商品を任されるようになり、ワインやカクテル、リキュールの商品開発を十数年間担当しました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 10月号

    特集「最小限の服でオシャレに見える ムダなお金を使わない!通勤コーデ」。第2特集「人生100年時代のお金の備え方」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 10月号

    特集「首・肩のコリ、むくみ、痛み… もめば不調がゼロになる!最高のマッサージ」第2特集「野菜の栄養 100%摂る食べ方&調理法」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 9月号

    「日経DUAL」9月号は「女性エグゼクティブ in 『男社会』」「パパ育休の取り方、過ごし方 完全マニュアル」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「恋心の芽生え 思春期を迎えるわが子との向き合い方」「パートナーの独立 もしもの『社会保障』はどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ