• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

彼氏いるけど「コレジャナイ感」 別れず解決できる?

2017年6月2日

男の人って、なんで手当たり次第ダメ出しするの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

“失恋ホスト”としてこれまで1000件以上の恋愛相談に乗ってきた桃山商事のメンバーが、読者から寄せられたお悩みに対し、すぐに使える実用性の高いアイデアを伝授します!

 こんにちは。桃山商事です。今日お答えするのは、彼氏はいるけどいまひとつしっくりきていないため、「私の『本当の』彼氏はどこにいるの?」と悩む真由さんの相談です。

 彼氏がいる/いないにかかわらず、男性に対して「どうもしっくりこない」とか、「基本的にはいい感じなんだけど、気になるところがある」といった気持ちになることは結構多いのではないかと思います。

 それでは相談文を見ていきましょう。

彼氏いるけどコレジャナイ感が強い

 38歳のフリーのWEBプログラマーです。彼氏いない歴9年を経て、彼氏がいます。カレは見た目も性格も、本来の私の好きなタイプではないのですが、優しさに引かれて付き合いました。若干ひねくれた面倒臭い性格で、口ばっかりでエラそうですが、そこもまぁかわいいと思っています。

 私は男にモテるほうではなく、気が強いし、料理も下手。人と長く一緒にいるのも苦手です。しかし彼は、家事が得意で、自由な私の性格を受け入れてくれています。気が合うなぁとは思います。

 そんなこんなで付き合って1年が過ぎました。

 他のカップル同様、カレに対して不満を持ったり、ケンカをしたりしながら過ごしてきました。

 公務員のカレは、自分が日々見ているWEBサイト等々について、「これはダサい」とか「俺だったらこうするのに」とかよくダメ出しをしていて、私はそれが気になります。それらは自分が仕事で関わったWEBサイトではないですが、そうなっている事情を想像すると、いたたまれない気持ちになります。

 またカレは、WEBサイトに限らず、映画、雑誌、漫画、音楽などといった創作物に対して、よくケチをつけています。

 でもまぁ、カレ以外でもよくあることなので、気にしないでいました。

 そうこうしているうちに、既婚者のアニメーターの人と知り合いました。

 普通に仲良くしていただけでしたが、二人で出掛けるようになり、「コレ私のこと好きじゃね?」と思うようなことも多発。彼は本来の私の好きなタイプです。

 今の彼氏と別れるほどではないですが、既婚者のことが気になっています。

 友達からは「何か間違いがあって奥さんに訴えられたら慰謝料300万とかだよ」と言われましたが、300万円なら払えるし払ってもいいな~と、バカなこと考えてます……。(38歳・真由)

***

 なかなかに迷える状況にある真由さんです。この悩みをどうすれば解決できるのか、次のページから具体的に考えていきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
桃山商事
桃山商事(ももやましょうじ)
二軍男子で構成された恋バナ収集ユニット。失恋ホスト、恋のお悩み相談、恋愛コラムの執筆など、何でも手がける恋愛の総合商社。男女のすれ違いを考える恋バナポッドキャスト『二軍ラジオ』も更新中。著書に『二軍男子が恋バナはじめました。』(原書房)がある。
Twitter:@momoyama_radio
公式サイト:桃山商事
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ