• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

働き方改革「社員キラキラ☆UP運動」 効果は?(2/3)

2017年9月14日

会社への誇りを高めるために――日立システムズ 北原取締役

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

昔ながらの運動会で社員のコミュニケーションを深める

――働き方改革は重要ですが、「働き方改革=ゆるやかに働ける」と間違った方向に解釈される傾向に対し危惧している専門家もいます。「働き方改革と同時に“働きがい改革”も必要ではないか」と私は思います。しかし、日立システムズでは以前から「エンゲージメント」を第一に掲げ、企業と従業員が貢献しあえる関係をめざすことで働きがいのある環境づくりに注力しているわけですね。

北原:働き方改革で重要なのは、短時間でいかに多くの価値を生むかです。そのためには本人のモチベーションを上げることが大前提。ですから我々は、エンゲージメントを一番大事なKPIとして掲げています。売上に直結しているかどうかは立証しづらいのですが、 さまざまな経営数値に影響を与えているのではないでしょうか。

――「エンゲージメント」の強化には、コミュニケーションが重要だというわけですね。

北原:日立グループでは、直属の上司と部下が面談し、期ごとに目標を立て、その成果を確認していきます。目標達成のためには日常のコミュニケーションが非常に大切です。チーム内でのコミュニケーションの良さは、エンゲージメントの向上につながります。

 「社員キラキラ☆UP運動」でもコミュニケーションを深めるためのイベントを行ってきましたが、日立システムズとしてスタートしてから5周年となった昨年は、両国国技館を借り切り、海外グループ会社からの従業員を含む約1500人でミニ運動会を開催しました。大玉ころがしや玉入れ、綱引きなどを行い、かつてはいろいろな企業で行われていた“昔ながらの運動会風”にしました。 おそろいの Tシャツを着て応援合戦をするなど、非常に盛り上がりました。

昨年両国国技館で行われた「ミニ運動会」には、海外からの従業員含む1500人が参加。綱引きや玉入れなどで大いに盛り上がった

――「健康経営」の活動の一環として、昨年はライザップとのコラボによる健康セミナーを行われたと聞きました。どういうものだったのですか?

北原:適切な食生活のアドバイスと、オフィスでもできる簡単なストレッチなどの実践を行い、参加者からも好評でした。健康経営では、労働災害の撲滅を第一とし、予防重視の衛生管理に努めていきます。昨年からは、メンタル面の強化として継続することで効果があると言われている「マインドフルネス」のトレーニングも導入しました。

 また、IoTを活用した健康経営の施策として当社が商品化に向け取り組んでいる、「音声こころ分析サービス」を従業員の健康管理に役立てる予定です。これは、声の分析によってストレス度合いをチェックするサービスなのですが、すでに神奈川県の職員のストレスチェックなどに試験的に導入されています。これらをもとに、リスクが高いと思われる職場には保健師面談を優先して行うなど、職場環境改善活動を進めていこうと考えています。

ライザップとのコラボした健康セミナー

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
麓幸子
麓 幸子(ふもと・さちこ)
日経BP総研マーケティング戦略研究所長
日経BP社執行役員。1984年筑波大学卒業。同年日経BP入社。88年日経ウーマンの創刊メンバーとなる。2006年日経ウーマン編集長。12年ビズライフ局長。14年日経BPヒット総合研究所長・執行役員。15年日経BP総合研究所副所長。16年日経BPヒット総合研究所長を経て現職。法政大学大学院経営学研究科修士課程修了。内閣府研究企画委員などを歴任。筑波大学非常勤講師。一男一女の母。著書に『女性活躍の教科書』『就活生の親が今、知っておくべきこと』など多数
関連キーワードから記事を探す
働き方就職・転職

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ