• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「ピンチに負けない強い人」が実践する失敗時の行動

2017年8月1日

失敗で心が折れたときに「人生を変えられる」振る舞い

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 あなたは失敗や逆境が好きですか? ピンチを好ましいと思いますか?

 もちろん、嫌いですよね。そんなことは起こってほしくないですよね。

 でも、成功する女性はちょっと違うんです。

 あるITベンチャーの女性社長は、「順調なときはつまらない。私はピンチが大好きなの」と言っていました。その言葉を聞いたときはびっくりしました。その女性の発言の真意はなんだったのでしょうか。

 今回は、「失敗したときの振る舞い方によって人生が変わってくる」というお話をお伝えしたいと思います。

失敗のたびにどう振る舞うかで人生が変わっていきます (C) PIXTA

ずっとチャンスに恵まれてラッキーだった人など一人もいない

 日経WOMANでは、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」受賞者など活躍した女性に、「キャリアチャート」を書いていただきます。皆さんも日経WOMAN誌上で見たことがあると思います。このキャリアチャートは、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」の初期よりご協力いただいていた慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科特任教授の高橋俊介さんに監修していただいたものです。

 キャリアチャートは、横軸が年齢、縦軸がキャリアのハッピー度を表します。ハッピー度は、真ん中が「ゼロ」。一番充実していたときを「+100」、一番落ち込んでいたときを「-100」として、自分のこれまでのキャリアを思い出しながら、アップダウンを書き込んでいきます。

 これまで、たくさんの女性たちにキャリアチャートを書いていただきましたが、それが実に興味深いのです。皆さんはもしかすると、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」受賞者のように、大きな成果を上げた女性たちは「きっと、20代のキャリアの最初の頃からラッキーでチャンスに恵まれて、ずっとチャートは右肩上がりではないか」と思うかもしれませんが、そうではないのです。

 そのキャリアチャートはとてもジグザグしています。ずっと1本調子で右肩上がりという人は一人もいませんでした。初期キャリアである20代に高得点という人も少ない。「+20」くらいのところから始まってずっとそのあたりでとどまっていたり、異動した新しい職場で挫折や苦労をしてマイナスに急降下したりしている。20代は低空飛行の「模索期」だった人という人が多かったです。30代に入ると徐々に右肩上がりになっていきます。しかし、その後も、「ずっと順調」ということはなくて、またピンチが繰り返しやってきます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
麓幸子
麓 幸子(ふもと・さちこ)
日経BP総研マーケティング戦略研究所長
日経BP社執行役員。1984年筑波大学卒業。同年日経BP入社。88年日経ウーマンの創刊メンバーとなる。2006年日経ウーマン編集長。12年ビズライフ局長。14年日経BPヒット総合研究所長・執行役員。15年日経BP総合研究所副所長。16年日経BPヒット総合研究所長を経て現職。法政大学大学院経営学研究科修士課程修了。内閣府研究企画委員などを歴任。筑波大学非常勤講師。一男一女の母。著書に『女性活躍の教科書』『就活生の親が今、知っておくべきこと』など多数
関連キーワードから記事を探す
働き方就職・転職コミュニケーション術お仕事術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ