• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「あなたのことを思って」は、ただの自己満足なワケ

2017年11月24日

相手を自分の思った通りに動かしたいと思っているだけなのかも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 相手のためを思ってアドバイスしているつもりが、自分の理想を押し付けるだけになっていませんか?

天才少女を演じる天才少女 (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 誰かにアドバイスをすることってありますよね。そんなときに、アドバイスがうまく響かなかったり、聞き入れてもらえなかったりすると「せっかくいい事を教えてあげているのに、どうして言うことを聞かないの」と思うこと、ありませんか?

 「あなたのためを思って言ってるのに」と怒る前に、相手がどうしたいと思っているのか、もう一度考えてみる必要があるかもしれません。

 本日紹介する「gifted/ギフテッド」は、アドバイスしているつもりが、実は自分の理想を押し付けているだけかも、と考えさせられる作品です。

【ストーリー】
フロリダで暮らす、ちょっと変わった二人と1匹の家族。7歳の生意気ざかりのメアリーと、彼女の叔父でシングルのフランク、そして猫のフレッド。互いがいるだけで、毎日が記念日のように楽しい時間は、メアリーが学校へ行くことになり揺らぎ始める。彼女には、生まれながらにして数学の天才的な才能(ギフテッド)があった。フランクはメアリーの英才教育をかたくなに拒むが、そこへ縁を切ったはずのフランクの母親が現れ、彼からメアリーを奪おうとする。歴史を変える才能の開花か、愛する者と生きる人生か──果たして、メアリーにとっての本当の幸せは? 悩めるフランクには、メアリーの母である亡き姉から託された「ある秘密」があった──。

相手の意思を無視したアドバイスをしていない?

ずっと一緒にいたいだけなのに… (C) 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

 アドバイスを求める人にも意思があります。できればこうしたい、という願望レベルのものかもしれませんが、ゼロであることはありません。その選択が正しいのか、他にも選択肢がないかと考え、迷っているのです。

 しかし、その人がどうしたいかを考慮せずに、こうすべきという押し付けが先行してしまうことがあります。自分では気付かないうちに。

・自分が過去に実践したことが唯一の正解だと思っている
・それしか正解がないと思ってしまっている
・他の選択肢では間違った結果を招くと思っている

 自分の経験から何かを言えば間違いは少ないかもしれません。実際に自分が経験してきたことですから、説得力もあります。しかし、それはあくまでも自分のケースであり、自分のパターンでのみ成功したやり方かもしれないと、気付くべきです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
永井 勇成
永井 勇成(ゆうせい)
映画紹介を得意としているライター。「日経ウーマンオンライン」「シネマズ by 松竹」で映画コラムの他、複数のメディアで執筆中。企画・編集・執筆・モデルを提供するカンパニオの代表で、ぱくたそではフリー素材モデルとして不倫素材や、記者風素材を提供している。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ