• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ブラック企業を辞める方法は ほんの少しの気付きと勇気 

2017年6月9日

我慢し続けた先にあるのは「希望の見えない世界」かもしれません

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

どんなに仕事がつらくても、辞めることは「悪」だと思っていませんか? 実はその職場が合わないだけで、単に会社を辞めるだけで解決することかもしれません

かりゆしウエアかと思ったら完全にアロハシャツですね (C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

 これまでいろんな会社を渡り歩いてきたライター、ゆうせいです。転職した理由は新しいことがしたくなっただけではなく、つらくてつらくて辞めたこともあります。

 会社を辞めるという決断は、人生においてかなり重たいものであり、大げさに言えば「辞めたら何もかも終わってしまう」「今よりもっと不幸になってしまう」と思いがちです。たとえブラック企業であったとしても、次の仕事が見つかるまでは怖くて辞められないと尻込みしてしまうものです。

 でも、ちょっと考えると分かることなのですが、ブラック企業で働いているうちは転職活動する時間も体力もありません。何より精神的に追い込まれているので、休日は何もする気になれないんですよね……。

 その結果、会社を辞めるよりも、死んでしまったほうが楽だと思ってしまうかもしれません。

 今回ご紹介する作品「ちょっと今から仕事やめてくる」は、仕事を続けることのつらさと、辞めることの難しさ、そして生きることの苦しさがこれでもかと描かれている作品です。

 「映画なら現実と違って会社を辞めることなんて簡単でしょ?」とは言えないほど、すべての悩める社会人に見てほしい内容となっています。

【ストーリー】
ブラック企業で働く青山隆(工藤阿須加)は、疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車にはねられそうになってしまう。すんでのところで青山を救ったのは、幼なじみのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。だが、青山には彼の記憶がまったくなかった――
大阪弁でいつでも爽やかな笑顔を見せる謎の男、ヤマモトと出会ってからというもの、青山は本来の明るさを取り戻し、仕事の成績も次第に上がって行く。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。それではヤマモトと名乗る、あの男は一体何者なのか?

仕事をしていて1番つらくなる瞬間はいつ?

パワハラの化身がこの人です (C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

 人によっていろんな瞬間があると思いますが、私は「朝礼」が1番つらかった。新しい朝が来た、希望を持って働こうと啓蒙しているつもりなのかもしれませんが、何よりもやる気をそいでくるのが朝礼でした。

 朝礼自体を否定するつもりはありませんが、社是やスローガンを唱和することに違和感を覚えたまま仕事をすることほどつらいものはありません。私にとって毎朝必ず決まった時間にやってくるそれは、言い換えれば罰とも言えるものだったのです。

終電を逃したらこんな感じになりますよね… (C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

 朝から精神的に追い詰められている中で、上司や先輩からの叱責、クライアントからのクレームなどが起きると何もかもを捨てて、今すぐ消えてしまいたくなったこともありました。

 その会社を辞めるだけで解決するのかもしれないのに、それに気が付けなくなっていたのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
永井 勇成
永井 勇成(ゆうせい)
映画紹介を得意としているライター。「日経ウーマンオンライン」「シネマズ by 松竹」で映画コラムの他、複数のメディアで執筆中。企画・編集・執筆・モデルを提供するカンパニオの代表で、ぱくたそではフリー素材モデルとして不倫素材や、記者風素材を提供している。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 9月号

    特集「着ない服から心のイライラ、仕事のムダまで、ぜ~んぶ、スッキリ!『1分で捨てる!新習慣』」。第2特集「貯めてる女子はやっている!お金の裏ワザ130」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 9月号

    たるみ・脂肪・ゆがみ…“お腹ぽっこり”″の悩みをすべて解消!「朝夜5分で下腹を凹ませる」方法を総力特集♪

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「100年ライフに備える共働き家計」「仲良しセックスレスはいいこと?悪いこと?夫婦のスキンシップ」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「竹内薫 娘のためにトライリンガル学校を設立」「西原理恵子 妻も夫も『愛してる』って言おうよ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ