• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

我慢することは努力じゃない 新しい生きかた教えます

2017年2月10日

我慢することは偉くない。間違った努力をしている人に贈りたい作品

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

自分勝手な行動は控え、周りの人に合わせて、ちゃんと空気を読む。自分の本当の気持ちを抑えてまで、やりたいことをやらない努力をしてまで必要なことでしょうか?

海を愛し、海に愛されたモアナ! (C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

 嫌だと思うことには正面からぶつかるようにしているライターのゆうせいです。よく言われている「我慢は体に毒」は、まさにその通りだと思っています。

 やりたいことを我慢して、やりたくないことをする。これ、文字にすると違和感しかありませんよね。もちろん、やりたくてもできないこと、やらなくてはいけないことがあるのはわかりますが、自分に正直になれていますでしょうか?

【ストーリー】
海に選ばれた16才の少女モアナ──海が大好きな彼女は、島の外に出ることを禁じられながらも、幼い頃に海と“ある出会い”をしたことで、愛する人々を救うべく運命づけられる。それは、命の女神テ・フィティの盗まれた“心”を取り戻し、世界を闇から守ること。神秘の大海原へ飛び出した彼女は、伝説の英雄マウイと出会い、世界を救う冒険に挑む。立ちはだかる困難に悩み傷つきながらも、自分の進むべき道を見つけていくモアナだったが…。

誰もが得したいと思ってる

右の大きい人がマウイです。全身タトゥーです (C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

 極論かもしれませんが、損したいと思って生きている人はいなく、誰もが得をしたいと思っているはずです。

 損して得取れ、なんて言葉もありますが、得取れと言っている時点でやはり得したいのです。

 教育論を語るつもりはないのですが、得ばかりするのは悪いこと、みたいな風潮がありますよね。でもそれは違うと思っています。得したいと願うのは当たり前の気持ちですし、得する方に向かうことは何も問題ではありません。

 もちろん、誰かを傷つけてまで自分だけが得をするのは悪だと思いますが、自分が傷つくことで誰かが幸せになると考える必要もありません。

 本作に登場する「マウイ」は、半分が神様で、もう半分が人間です。神様の部分では人のためになることをするのですが、人間の部分では卑しさが見え隠れするキャラクターです。自分がすることはすべて正しくて、そのおかげでみんなが幸せになっていると信じて疑わないのです。

 現実の社会でも、このような考えで仕事をしている人っていますよね。自分のやりたいように仕事を進めて、粗い部分にフォローしてもらうのは当たり前、みたいな人です。

 しかし、自分の楽しさを追い求める人は、他人に嫌がらせしたいとか、傷つけたいなどは一切考えていません。ある意味では自分のことしか考えていないのですから。

 もっと言えば、自分が幸せになることが世界の幸せ、くらいに思っています。そんな考えが、本作のマウイを通じて理解できるようになるかもしれません。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
永井 勇成
永井 勇成(ゆうせい)
映画紹介を得意としているライター。「日経ウーマンオンライン」「シネマズ by 松竹」で映画コラムの他、複数のメディアで執筆中。企画・編集・執筆・モデルを提供するカンパニオの代表で、ぱくたそではフリー素材モデルとして不倫素材や、記者風素材を提供している。
関連キーワードから記事を探す
エンタメ教養・マナー

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 5月号

    「時間のムダが9割減る ノート術&文具 神ワザ100」を大特集。ルーズリーフに書くだけでお金が貯まる家計ノート、コクヨ式・ミスゼロノート術など、書くだけで「なりたい自分」を手に入れるアイデアが満載。さらに「お仕事服は“制服化”でラクになる」を紹介します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 5月号

    太りたくない、やせたい、便秘を解消したい…そんな女性の悩みを「作りおき」と「時間栄養学」で解決する「太らないシンプル食事術」を大特集。さらに、特別付録「反射区&ツボ押し手袋」付き。美と健康に役立つ情報満載です!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 4月号

    「日経DUAL」4月号は「ひとりっ子、きょうだいの育て方」と「パパの手作り20分夕ごはん大作戦」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「英語のプロ 息子に『勉強しろ』と言ったことはない」「中室牧子 貧困家庭の子を支援すべき本当の理由」「堀井美香 夫と子のために『言わない』と決めたこと」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版