• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2017年に変わる身近なお金の制度3つ 医療費でも損しない

2016年12月21日

領収書の清算や、税の納付方法も変わります

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

お金を貯めることが最大の目的になって、「貯蓄疲れ」していませんか? 働く女性の相談を受けることが多いFPの加藤梨里さんが、これまで受けた相談を紹介しながら、お金やライフプランの課題を解決していく「お金が増える!使い方講座」連載。今回は、2017年から導入されるお金の制度などについて教えてもらいましょう。

どれもさっそく2017年1月から施行

 こんにちは。ファイナンシャルプランナーの加藤梨里です。早いもので2016年も残りわずか。来年の予定も気になる時期になりましたね。

 お金の面でも、来年はさまざまな変更が予定されています。今回は、2017年に変わるお金のしくみを3つご紹介します。

(1)立替の精算で必要な領収書がスマホ写真でOKになる

 お勤めの方が、日々の業務の中で意外と負担に感じるのが経費の精算ですよね? 来年1月から、これまで原本が必要だった領収書による経費精算で、一定の要件を満たすとデジカメやスマホで撮影した領収書でも可能になります。

 これは、会計処理などのペーパーレス化について定める電子帳簿保存法が改正されたことによるもの。これまで、領収書類は原本を7年間保存することが義務付けられていましたが、画像の改ざんが行われないよう適切な処理を経れば、スマホなどで撮影した領収書画像でも経費精算できるようになります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
加藤梨里(かとう・りり)
ファイナンシャルプランナー(CFP認定者) マネーステップオフィス株式会社代表 保険会社、銀行、FP会社を経て独立開業。家計、保険などお金のセミナー、執筆、相談を行う。働く女性のライフプランと健康にも関心があり、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科特任助教も務める。監修を担当した最新刊は『ガッツリ貯まる貯金レシピ』『年金世代のしあわせ家計簿』
マネーステップオフィス株式会社:http://moneystep.co/
関連キーワードから記事を探す
マネー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ