お金を貯めることが最大の目的になって、「貯蓄疲れ」していませんか? 働く女性の相談を受けることが多いFPの加藤梨里さんが、これまで受けた相談を紹介しながら、お金やライフプランの課題を解決していく「お金が増える!使い方講座」連載。今回はついに最終回。FPの加藤さんが最後にどうしても伝えたいこととは…?

貯金の目標額を達成したら、心配はなくなるの?

 こんにちは。ファイナンシャルプランナーの加藤梨里です。新しい年を迎えて半月あまり。1年の目標を立てて、張り切っている人もいるのではないでしょうか? 1年の目標には、貯金を掲げる人も多いもの。毎年年始には「今年こそお金を貯める!」と意気込む人をよく見かけます。

 計画的にお金を貯めるのは、いうまでもなく良いことです。ファイナンシャルプランナーとして、お金の貯め方を具体的に指南することもたびたびあります。

 でも、おそらくこれまで数百人にお金の話をしてきたにもかかわらず、不思議なことに、「もう目標額を達成したから、貯金の心配はなくなりました!」という報告は一度も聞いたことがありません。なぜでしょう?

 私のアドバイスが悪かったのか……? と悩んだこともありましたが、どうやらそればかりではないようです。先日、あるエピソードを通して、その答えがわかりました。

 それは、「いつになっても、お金の不安は消えない」ということです。

 答えにたどり着くきっかけになったエピソードとともに、そのワケをお話します。

目標額を達成しても、貯金の心配はなくならない……