• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

クセ字があっという間に整う、美文字になる秘訣

2016年7月5日

美文字レッスン3 学生時代から続く幼い印象のクセ字。信頼感をアップさせるには?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

あなたは、手書き文字を必要とするビジネスシーンで、堂々とペンを振るうことができますか? このシリーズでは手書き文字に悩む3人の読者が登場し、美文字研究家の青山浩之さんによるレッスンを体験。自分らしい美文字を書くためのコツを教わります。今回は、保育士の鷲尾さんのレッスンです。

アドバイスいただくのは、美文字練習帳シリーズの手本・監修を手掛ける
■青山浩之さん
横浜国立大学教育人間科学部教授/美文字研究家/全国大学書写書道教育学会常任理事
全国の学校で行われる書写・書道に関する研究や教員の養成をはじめ、学校教科書の執筆・編集などを行う。多くの人に書写・書道の魅力を伝えたいと、『ためしてガッテン』『あさイチ』『まる得マガジン』『スクールライブショー』(いずれもNHK)、『PON!』(日本テレビ系)などテレビ番組の講師出演や全国各地での講演活動などでも活躍中。 『美文字の鉄則』(日経BP社)、『仕事がもっとうまくいく! 気持ちが伝わる「手書き」ワザ』(日本経済新聞出版社)、『10日で「美文字」が書ける本』(講談社)など著書多数。美文字練習帳シリーズ(日経BP社)は累計30万部に。 http://www.field-design.info/

鷲尾 私は保育士をしています。学生時代のクセが抜けず、幼い印象の文字になってしまうことが悩みです。業務日誌や連絡ノートなどを手書きで作成する必要があるので、ほぼ毎日手書きをしているんですが、思うように書けません。

青山 なるほど。実は以前、幼稚園の先生を対象とした雑誌で手書き文字に関する連載をしたことがあるんですよ。子どもたちと接する先生にとって、手書き文字は重要なツールなんですよね。

鷲尾 そうですね。子どもたちにはきれいな文字に触れてほしいですし、保護者宛ての書類などはきちんとした文字で書いて信頼感を得たいと思っているんですが、なかなか難しくて。

青山 鷲尾さんの文字を拝見すると、丁寧に書かれていて読みやすいですし、元気な印象で素敵だと思いますよ。さらに、保護者宛ての文字などで“信頼される人”というイメージを演出したいなら、効果的なコツがありますから一緒に練習してみましょう。

鷲尾 ありがとうございます。よろしくお願いします!

青山 まずは基本的なポイントとして、文字の中にできるすき間の大きさを意識してみるといいですよ。たとえば、さきほど書かれた「事」という字を見てみましょう。線と線とのすき間が均等になっていないことにお気づきでしょうか。

鷲尾 線と線とのすき間……ですか?

青山 そうです。すき間に○を書き入れて、○の大きさを見比べてみると分かりやすいと思いますよ。

鷲尾 言われてみれば、○の大きさがバラバラになっています。

青山 この隣り合うすき間の大きさが均等になるように注意しながら、もう一度書いてみてください。

鷲尾 (実際に書いてみて)すき間の大きさを意識するだけで、先ほどよりも落ち着いた雰囲気の文字になりました!

青山 みちがえるような文字になりましたね! 「事」の場合は縦に並ぶすき間を整えましたが、「冊」などは横に並ぶすき間、「番」などのときは斜めのすき間も意識してみてください。それだけで、文字がぐっと整った印象になりますよ。

鷲尾 ありがとうございます。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
教養・マナーコミュニケーション術

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 5月号

    「時間のムダが9割減る ノート術&文具 神ワザ100」を大特集。ルーズリーフに書くだけでお金が貯まる家計ノート、コクヨ式・ミスゼロノート術など、書くだけで「なりたい自分」を手に入れるアイデアが満載。さらに「お仕事服は“制服化”でラクになる」を紹介します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 5月号

    太りたくない、やせたい、便秘を解消したい…そんな女性の悩みを「作りおき」と「時間栄養学」で解決する「太らないシンプル食事術」を大特集。さらに、特別付録「反射区&ツボ押し手袋」付き。美と健康に役立つ情報満載です!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 4月号

    「日経DUAL」4月号は「ひとりっ子、きょうだいの育て方」と「パパの手作り20分夕ごはん大作戦」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「英語のプロ 息子に『勉強しろ』と言ったことはない」「中室牧子 貧困家庭の子を支援すべき本当の理由」「堀井美香 夫と子のために『言わない』と決めたこと」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版