• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

WOMAN EXPO TOKYO 2017

妊娠しやすい体づくりのために―今できること教えます

2017年7月11日

働く女性のための妊活セミナーをリポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 5月21日(日)に東京ミッドタウンで開催されたWOMAN EXPOでは、「~赤ちゃんが宿りやすい身体になるために、いま出来ること~働く女性のための妊活セミナー」と題したセッションが行われました。

よしかた産婦人科 副院長の善方裕美さん
ビューティーモデル 田中マヤさん

 前半は、第一線で活躍される産婦人科医の善方裕美先生が、働きながら妊娠を望む女性のために、知っておきたい妊活のポイントを教えてくれました。後半は、ビューティーモデルの田中マヤさんが登場。排卵日予測検査薬を発売するロート製薬の宮下侑子さん、日経BP総研の黒住紗織も加わり、パネルディスカッションを行いました。田中さんの妊娠経験から分かった、美容と健康、妊娠の関係とは?

妊娠に関する基礎知識をチェック!

 年間約800人お産を手掛ける産婦人科の副院長であり、自らも3人のお子さんを持つワーキングママである産婦人科医の善方先生。貴重なお話を聞ける機会とあって、会場は詰めかけた女性たちで満席です。講演は、妊娠に関するQ&Aからスタート。

・「月経がある間は自然に妊娠できる?」
・「女性ホルモンは子宮から分泌される?」
・「卵子は毎月作られている?」

 これらの答えはすべてNOです。「中でも『卵子は毎月作られるわけではない』という点は一番のポイントです」と善方先生。妊娠を望む人の多くが知っている基礎知識のようでいて、実は正しく知られていないこともあるようなのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ