• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

WOMAN EXPO TOKYO 2017

ウーマンエキスポ注目の商品、一挙ご紹介! WOMAN EXPO TOKYO 2017 ブース&サンプリングレポート!(4)

2017年7月4日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 5月20日~21日、大好評のうちに閉幕したWOMAN EXPO TOKYO 2017。「キレイも、キャリアも、ハッピーも手に入れる! 自分らしく輝く、すべてのワーキングウーマン」を応援する各企業による展示ブースは今回も大人気でした! 会場で展示、サンプリングされた注目の商品を紹介します。

システマハグキプラスで、歯ぐきに元気をプラス!(ライオン(システマハグキプラス))

 「最近、歯ぐきに元気がないかも……」それは、歯周病になるサインかもしれません。ハリが足りない、色が気になるなど、思い当たることがあれば早めに予防をすることが重要です。ライオンのブースでは、就寝中に歯ぐきの抵抗力を高める「システマハグキプラスナイトジェル」をプレゼント。毎晩の歯磨き習慣にプラスして、おやすみ前に歯ブラシに適量をつけて歯と歯ぐきに広げて軽くブラッシングし、薬用成分が口に残るように1回すすぐだけと使い方はとても簡単。高滞留処方で薬用成分が翌朝まで歯ぐきにとどまりじっくり効果が発揮されます。説明を聞いて、「歯ぐきがだんだん下がってきたのが気になっていた」「これを機に、歯の定期検診に行きたい」など、歯のケアの見直しを決意する参加者も多かったようです。

ポーラで叶える理想の働き方 史上初、シワを改善する(※)薬用化粧品も紹介(ポーラ)

 ひとり一人の肌に最適なカウンセリングとエステを提供するポーラのビューティーディレクター。教育・育児支援制度が充実しており、現在、全国で約45,000人の女性たちが理想の働き方を実現しながらビューティーディレクターとして活躍しています。ポーラのブースでは、そんな彼女達の働き方を紹介。さらに、15年かけて開発したシワを改善する美容液「リンクルショット メディカル セラム」のサンプルを先着一万名に配布しました。手渡しの際は、ビューティーディレクターを育成するビューティートレーナーが塗り方のコツを伝授。「シワに対して直角になるように塗りなじませて」というコメントに、参加者たちはしっかりイメージをふくらませながら聞き入っていました。

※ 1 史上初:医薬部外品史上初
※ 2 シワを改善する:日本香粧品学会で定めた効能評価試験済。12週間で7割の方の目尻のシワが改善。シワの深さは最大34%改善。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ