• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「フケ付いてます、鼻毛出てます」の傷つけない伝え方

2016年6月2日

彼女でもないのに、身だしなみまで注意してOK?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

同じ職場で働く男性社員と共存し、上手にコミュニケーションを取るためのヒントをお届けします。会社でのお付き合いにおけるマナー美人を目指しましょう。今回は、営業チームを組んでいる男性社員の身だしなみについてのお話。

Q.同僚の身だしなみが気になって仕方がない。どうすれば?

 いつもフケがある男性の同僚がいます。独身の若い社員で年齢は私より三つ下。でも彼女でもないので、身だしなみに関して私が口出しするのもおかしいなと思って、はや半年。一緒に営業で顧客先を訪問する際に、ダークスーツの肩の部分がとても気になります。営業は清潔感が大切。なんとかならないものでしょうか。
 やっぱり、私が何か言ってあげないとダメ? でも、どう伝えればいいですか、藤村さん!
(29歳・営業)

同僚のスーツの肩にぱらぱらと舞う白い粉……気になるあなたはどう対処する? (C)PIXTA

A.ビジネスマナーとして、「NG」とハッキリ指摘しましょう

 貴女はとても気遣いのできる、優しい方ですね。普通は、同僚のフケなんて陰で悪口を言って終わり、それなのにこんなにも心を砕いているなんて。でも、ビジネスをする仲間と考えたとき、フケなどの身だしなみマナー違反は許してはいけません。

 ここは割り切って、ずばり、「ビジネスマナーとしてNG」と指摘しましょう。フケがついていて、それを見た人は愉快な気持ちにはなりません。ましてや、会社を代表して顧客と面会する営業という立場なのですから、その見た目をきちんとしてもらうというのは、決して間違いではないのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
藤村岳
藤村岳(ふじむら・がく)
男性美容研究家
編集者を経て独立。シェービングを中心に独自の理論を打ち立て、男性美容のパイオニアとして活動。テレビ出演の他、講演、コスメ開発やマーケティング等も行う。スパ・エステについても造詣が深い。著書に新刊『一流の男はなぜ爪を手入れするのか?』(宝島社)、『男の身だしなみ100の基本』(エイ出版社)がある。
公式サイト 男性美容研究所 http://danbiken.net/
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ