皆さん、こんにちは。男性美容研究家の藤村岳です。
 寒い冬の楽しみといえば、やはりお風呂。ゆっくりと浴槽につかるのは、最近話題の「温活」にも有効。ですからプレゼントとして入浴剤を贈るのは、健康を応援することにつながります。
 男性は暑がりと思っているかもしれませんが、実は本人も知らないところで「隠れ冷え性」だという人も多いのです。表面はのぼせているのに内臓などが冷えている「冷えのぼせ」という状態が男性に多く見られるのだとか。体温が下がるごとに免疫も下がるという説もあり、体を温める行為はとても重要です。そこで今回は、男性にも喜ばれる入浴剤を見ていきましょう。

寒い冬にはうるおいのバスタイムを! (C) PIXTA

手軽に肌を保湿するなら

 男性美容研究家としては、肌の保湿が何よりも気になります。温かい風呂につかることは温活にはよいことですが、長時間の入浴は肌表面の皮脂が取れ、うるおいが減少するというジレンマも。そこで、バスクリンの「薬用ソフレ スキンケア入浴液 ほっとするハーブの香り」ならオーガニック認証ホホバオイル、べにふうき茶エキスや米ぬかオイルというスキンケア成分が配合されているので、入浴後もしっとり。また、甘草エキスやショウブエキスなどの生薬有効成分が肌荒れや湿疹を和らげてくれます。

 男性はとかく皮脂を目の敵にしますが、細菌などの侵入を防ぎ、体内の水分を守るために活躍している皮脂を取り過ぎることはよくありません。そこでしっとりと保湿のできる入浴剤を乾燥肌の男性に贈りましょう。これを使うとお湯がやわらかく、肌当たりがまろやかになります。

バスクリン 薬用ソフレ スキンケア入浴液 ほっとするハーブの香り ボトル 医薬部外品 720mL オープン価格