• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

失敗しない&高感度 男性が喜ぶ香水ギフトの選び方

2017年5月18日

選び方、避けるほうがよいこと、喜ばれるオススメ香水

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皆さん、こんにちは。男性美容研究家の藤村岳です。男性への贈り物やノウハウを伝授する本連載、第2回は「香りを贈る」がテーマです。香水のチョイスは難しいですが、いくつかポイントを押さえていれば、むしろ喜ばれるギフトになります。

 以前の連載記事「プロが厳選・ギフトに最適 男性が喜ぶコスメアイテム」で、「香り物は男性へのプレゼントとしてふさわしくないと言っていたはずでは……?」と思われている賢明な読者の方もいらっしゃることでしょう。その通りですが、あのときは会社の同僚に対してのギフトというものでした。相手の趣味嗜好をよく知らない場合、香りはやはり避けたほうが無難です。今回は親しい男性に対しての場合なので理由が異なるのです。

 では、香りを贈る場合にどんなことに気を付けたほうがよいのか、そして今、人気のある香りはどんなものなのかをここでお話ししましょう。

 香りはとてもプライベートなもので、個人の思い入れも強いものです。その時の気分だけでなく、年齢や社会的な立場などによって似合うものも変わってきます。ここでは、7つのシーンを念頭に似合う香りを提案します。

ビジネスシーンに合うアイリスの香り

 まずは、スーツに合わせられるビジネスシーンでの香り。それならエルメネジルド ゼニアの新作「アクア ディ アイリス オーデ トワレ スプレィ」が最適です。テキスタイルメーカーでありながら、メンズファッションを牽引(けんいん)するブランドでもあるゼニア。ステータスのあるビジネスマンなら憧れとともに知っています。生地の原毛にまでこだわるように、香水でもその香料の出自にまでこだわっています。例えばベルガモットは同ブランドのためだけに育てられた特別な果実から抽出するなど、徹底した姿勢が男性ウケするんです。

 この新作はアイリスがメイン。イリスとも呼ばれ、花ではなく根茎から抽出される非常に高価な香料です。フローラルな華やかさの中に落ち着きがあり、どことなく土っぽいアーシー感も漂います。これが男性の香りとなることで、信頼感と包容力を表してくれますね。差し上げるなら、普段からスーツをお召しになる方へ。名前にアクアとあるように、軽やかな雰囲気もあるので夏でも大丈夫です。

エルメネジルド ゼニア アクア ディ アイリス オーデ トワレ スプレィ 100ml 1万5500円(税抜) ※数量限定。各ブティックの他、アラミスカウンター(一部店舗除く)で取扱い

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
藤村岳
藤村岳(ふじむら・がく)
男性美容研究家。編集者を経て独立。シェービングを中心に独自の理論を打ち立て、男性美容のパイオニアとして活動。テレビ出演の他、講演、コスメ開発やマーケティングなども行う。スパ・エステについても造詣が深い。著書に新刊「一流の男はなぜ爪を手入れするのか?」(宝島社)、「男の身だしなみ100の基本」(エイ出版社)がある。公式サイト・男性美容研究所インスタグラム
関連キーワードから記事を探す
お買い物・節約術暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ