出会いがないとお嘆きのアナタ。今回は、「正しい男女の出会い方」について犬山さんにレクチャーしてもらいました。「出会いの場は合コンのみならず!」と目が覚めること必至の第5回です。

前回までの記事一覧⇒犬山紙子のあたまのなか

「合コンは悪手です」と話す犬山さん。その理由とは…… イラスト/犬山紙子

――連載の第3回「アラサーは自虐より成長に目を向けて」のとき、アラサー女子は20代の頃に比べて「知力」「経験」といった能力がアップしているというお話がありました。でも私、ふと気付いてしまったんです。我々が培ってきたこれらのスキルって、男性側の評価軸ではマイナスに計上される類のものなんじゃないかと……。頭のいい女性や仕事ができる女を敬遠する男って案外多い気がして……。

 いやいや、めっちゃ大事だと思いますよ。経験値や知力があるってことは、会話に深みのある楽しい女性ってことですから。頭のいい女性がモテないっていうのは結構イメージで語られてる気がします。本当のところは「賢い女がモテない」じゃなくて「賢いアピールをする女性がモテない」なんですよね。クソバイスしたり嫌みを言ったり。

 また、日本の男性も「俺より頭いい女嫌だー! 俺が女より上がいいの!」みたいなバカは少数派で、その少数派が目立つだけ。バカっぽい子がモテる=頭の良い女はモテない、ではないんですよね。そもそもバカっぽい子がモテるというのはセックス目的なことが多いので、それをモテとカウントするのもちょっと変。さらにバカっぽいだけでバカではないことも多い。会話が弾む女性と会話が弾まない女性だと確実に弾む女性のほうがモテます。

 でもそのうえで一つ言いたいことがあるんです。それは、彼氏探しの場として合コンを使うのは合理的じゃないってこと。

――バカの一つ覚えのように、彼氏欲しい → 合コンの反復運動を10年繰り返してきました……。

 分かります。でもやっぱり彼氏や結婚相手を探すなら、合コンは悪手ですよ。まずその理由の一つ目が、最大の武器である経験や知力を全く必要としない会話が大半を占めるから。