• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

犬山紙子「男ウケ最悪の個性が結婚に繋がった」なぜ?

2017年5月11日

「最高の友達」が「夫」になったワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

6年間のニート生活の後、2014年に結婚したエッセイストの犬山紙子さん。第4回目となる今回は、現在の旦那さまとの出会いから結婚に至るまで、ズバズバと犬山さんのプライベートに迫ります!

イラスト/犬山紙子

――3年前に結婚され、今年1月にはお子さんを出産されたばかりですが、そもそも、今の旦那さんとの出会いって何だったんですか?(※犬山紙子さんの旦那さんは漫画家でベーシストの劔樹人さんです)

 私のトークイベントに彼が遊びにきていて、その場に共通の知り合いがいたので紹介してもらったのが始まりでした。その後「文章や漫画描いてるんだ、しかも面白いな」とTwitterをフォローしたらまた10人くらい共通の知り合いがいることが分かったんで、「じゃあみんなで飲もうか」みたいな感じで徐々に仲良くなっていきました。

 でも最初は全くお互い恋愛感情はなくて、好きな子に振られっぱなしの彼と、全く男のできる気配のなかった私が、互いに傷を舐め合い、励まし合っているような関係性でした。メールとかも「彼氏がいなさ過ぎてやばい」とかそんなやり取りをしていましたし。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
犬山紙子
犬山紙子(いぬやま・かみこ)
イラストエッセイスト。トホホな生態を持つ美女たちを描いた『負け美女 ルックスが仇になる』でデビュー。多くの女性から「私の周りにも負け美女がいます!」との声が上がり、共感を得て話題に。SPA!やananなどにも連載を持ち、テレビやラジオなどにコメンテーターとしても出演中。近著は『 私、子ども欲しいかもしれない。
Twitter:inuningen、公式ブログ:酒と泪と女と犬
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ