• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

GW中の家飲みに、さっと作れる絶品おつまみレシピ

2016年5月5日

簡単なのに、おいしくてごめんなさい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

日本酒をはじめ、お酒にぴったりな簡単レシピをご紹介します。材料は、近所のコンビニでも手に入るようなものばかりをセレクト。ぱぱっと作って、ひとり飲みに。大勢で楽しむときにささっと作れたら、他の女子と差がつくこと間違いなし。さあ、材料の買い出しに出かけましょう。

セロリとソフトさきいかのサラダ

しゃきしゃきのセロリがおいしい、初夏にぴったりなサラダをどうぞ

<材料>
セロリ       1/2~1本
セロリの葉     少々
ソフトさきいか   20g(1袋)
パプリカ(赤・黄) 各1/8個
新玉ねぎ      1/8個
【A】
  すし酢      大さじ1
  オリーブオイル  大さじ2
  塩・こしょう   少々


<作り方>
1.セロリは5cmにカットし、皮を剥いて縦に薄くスライスする。葉は2cmにカットする。

2.パプリカと新玉ねぎをスライスし、新玉ねぎは水にさらして水気を切る。

3.ボウルに12ソフトさきいかを入れ、【A】を加えてよく和える。

<ポイント>
・イカくん(イカの燻製)を使うのもおススメ。
・すし酢:オリーブオイル=1:2。すし酢は(米酢+砂糖+塩)でも。
・オリーブオイルは冷蔵庫に入れると固まるので、冷蔵庫で冷やす場合は食べる直前にオリーブオイルを加える。
・セロリは多め、パプリカは彩りと考えて量を調整してください。

しらすのブルスケッタ

ニンニクの香りがたまらない! あとひく一品

<材料>
【A】
  釜揚げしらす  1パック
  塩・こしょう  少々
  マヨネーズ   少々
バケット又は薄切り食パン   適量
ニンニク(半分にカットする) 1/2片
オリーブオイル       適量


<作り方>
1.【A】をボウルに入れ、よく混ぜる。

2.パンをオーブントースターで温め、焼きたてにニンニクの断面をこすりつけ、オリーブオイルをかける。

3.21を乗せる。

<ポイント>
・バケットにニンニクをこすりつけるのがポイント! マヨネーズをレモンのオリーブオイルに変えるとさらに風味がUPします。
・塩とマヨネーズは控えめに。味をみて少しずつ調整してください。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ