• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

あなたが亡くなると国からもらえるのは0円か750万円か

2017年2月13日

(子なし編)一人暮らし独身会社員が亡くなっても遺族年金は0円

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 亡くなったときに遺族が受け取る遺族年金は、亡くなった女性の職業や保険料の納付状況、残された人の年齢などによって変わります。
 前回の記事「知っておくと安心 女性が亡くなると国からもらえるお金」 では、子どもがいる女性が亡くなった場合についてお伝えしましたので、今回は子どもがいない場合についてお伝えします。(「子ども」とは、18歳になった年度末の3月31日までにある未婚の子、または、障がい等級1・2級で20歳未満の未婚の子をいいます)

 では、問題です。

 もしも子どものいない女性が亡くなったとしたら、国から総額でいくらのお金を受け取れると思いますか?

(1) 0円
(2) 12万円
(3) 750万円

 答えは……全て起こりうるケースです。予告通り、人によって異なるので、自分の場合を確認しましょう。

あなたが亡くなると国からもらえるお金は…(C)PIXTA

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
前野彩
前野彩(まえの・あや)
Cras代表取締役。FPオフィス will代表。大阪在住のファイナンシャルプランナー。中学・高校の保健室の先生から、結婚、退職、住宅購入、加入保険会社の破たんを経て転身。働く女性や子育て世帯が、お金の安心と可能性を実感できる「知れば得トク、知らなきゃソンするお金の知恵」を伝える。講演やテレビでも活躍。新著に『本気で家計を変えたいあなたへ〈第2版〉 書き込む“お金のワークブック”』(日本経済新聞出版社)。
関連キーワードから記事を探す
マネー教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 8月号

    特集「忙しくても元気になる!週末の『時間割』」。週末がもっと充実する時間割の作り方や、5分、10分、30分の短時間で週末の満足度が上がる過ごし方プランを紹介。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 8月号

    美筋トレーナーAYAさん監修「エクササイズ★チューブ」付録付き特大号!一生やせ体質になる“大人のダイエット”を総力特集。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 7月号

    「日経DUAL」7月号は「子どもが幸せになる将来のおしごと」「ワンオペ育児からの脱出法」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「反抗、性徴 大人への変化が芽吹く5・6年の成長」「夏休みの自由課題 『親子で作る発酵メニュー』」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ