• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

アラサー世代の転職指南塾

31歳デザイナー転職 40代以降も働ける仕事を探す(2/3)

2017年9月11日

結婚直後の両立不安を抱えて求人少ないクリエーティブ職を探す日々

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 求人情報を探しつつ、仕事の合間を縫って、ポートフォリオを作成した。ポートフォリオとは、過去の制作物をまとめた作品集のようなもの。一般的な転職活動時に作成する職務経歴書に当たるものだ。その際、参考になったのが、同業のデザイナーたちからのアドバイスだった。

 「最初はクリアファイルに入れただけだったのですが、『クリアファイルは通らないよ』と言われて、慌てて製本したポートフォリオをつくりました」。このときに役立ったのが、外部のワークショップや勉強会に参加した際に知り合った同業の友人たちだった。「デザイナーの友人たちからは、デザイン事務所の評判から履歴書の写真の撮り方、面接時のファッションまで、さまざまな転職アドバイスをもらえて、とても助かりました」と話す。

 ポートフォリオも準備し、これはと思う求人を見つけては応募していた杏子さんだったが、やはり新しいジャンルの仕事はなかなか決まらなかったという。そうした中で、パッケージデザインの仕事ではあったが、少し気になったので応募してみた。それが、今勤めている会社だ。

 「応募してみたら、『郵送でポートフォリオを送ってください』とさらっとメールで返事が来たのです。これまでの転職活動では、ポートフォリオに使う紙の質などにもこだわって、現物を送って応募していたのですが、このときは転職活動を応援してくれていた夫が『とにかく早く送ったほうがいい』と言うので、急いで準備して、メールでポートフォリオのデータを送り返してみました。すると、これまたすぐに『面接に来てほしい』という連絡が入ったのです」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
就職・転職

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 8月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 8月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 7月号

まんがで分かる!やせる食べ方

毎日がラクになる片づけルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ