• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

自己流の人多すぎ!正しいビューラー使いで目元を洗練(3/3)

2017年4月6日

ビューラー使いで目の大きさが変わる 正しい使い方は

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

まつ毛は三段階に分けてカール

 いよいよビューラーでまつ毛をカールさせていきます。

 根元・中間・毛先の順で、まつ毛を3段階に挟んでカールします。挟む位置をずらすときは、手を前方に動かすのではなく、肘を大きく持ち上げて手首を返しながら挟むと、まつ毛に余計なテンションがかからず、しっかりと上向きにカールできます。

 また、目頭から目尻までのまつ毛を一気に挟むのではなく、中央、目頭、目尻と3パートに分けて、まつ毛が扇状に広がるようにカールをかけるといいですね。

 カールをした後はマスカラ下地を塗っておくと、カールのキープ力がアップします。

 あまり人に教わることがなく、自己流でやってしまいがちなビューラーの正しい使い方をお届けしました。少しのコツを押さえるだけで、まつ毛のカール力が変わってきます。カールが落ちて、マスカラがにじむことによるパンダ目も防げるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 次回は、アイメイクの後編。アイシャドー、アイライン、マスカラのプロセスをすべてお伝えします。お楽しみに。

今回のおすすめアイテム
ビューラー
・シュウ ウエムラ アイラッシュカーラー
・資生堂 アイラッシュカーラー213
・マキアージュ エッジフリー アイラッシュカーラー
マスカラ下地
・キャンメイク クイックラッシュカーラー

第1回 自分の顔立ちを客観的に見てみよう
第2回 顔の仕上がりを左右する―スキンケア
第3回 1ステップでツヤ肌を―ベースメイク
第4回 自己流の人が多すぎる―アイメイク・まつ毛編(この記事)
第5回 盛るメイクは卒業して―アイメイク・まぶた編
第6回 生やしたほうが若々しい―アイブロウ・眉毛の整え方編
第7回 これで顔が決まる―アイブロウ・描き方編
第8回 ツヤツヤ唇はもうNG―リップ
第9回 寝坊をしても必ず入れよう―チーク

文/中島夕子 撮影/稲垣純也

この連載は、毎週木曜日に公開。未だに20代の頃のメイクをしてしまってはいませんか?
記事一覧ページはこちら ⇒ 30歳からの正解メイク

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
菊地身季慧(きくち・みきえ)
ヘア&メイクアップアーティスト。大学在学中に秘書検定1級を取得し、一般企業に勤務した後、メイク&ネイルスクールを卒業。ヘア&メイクアップアーティストとしてテレビ局勤務を経て、エーツーに所属。雑誌や広告、書籍、イベントなどで活躍。エーツースタイリストスクール講師、一般社団法人日本ファッションスタイリスト協会講師。「色・形・素材・内面」を分析し、似合うスタイリングをつくるStylingMapを使ったメイクレッスンも行っている
関連キーワードから記事を探す
ヘルス&ビューティメイクアップ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ