• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

日常・非日常の「バッグ使い」で失敗を防ぐ 選び方(2/3)

2017年9月26日

社内移動、会社帰りのイベントや弔事…バッグの選び方、使い方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

会社の中では、通勤バッグとは別の中身が見えるバッグを

 皆さんは通勤中お気に入りのバッグを持って移動していると思いますが、仕事中や社内の移動にバッグは使っていますか? 会社で仕事をしている間の移動にも、通勤中に使うバッグとは別にサブバッグを上手に使うと便利です。

 社内移動に活用できてオススメなのが、透明のビニールバッグ。そう、百貨店や大型量販店で働く人が休憩中に持ち歩いているあのバッグです。実は私自身も、百貨店の店員の姿をまねて使ってみたところ、これが何かと便利なことに気付きました。ポイントは、透明で中身が丸見えなこと。これなら手探りせずとも、必要な物がすぐに取り出せます。

社内での移動はもちろん、ランチ用としても重宝

 会議室へ移動する際、両手にファイルを抱えてその上に手帳やスマホ、ペンなどの小物を載せていると、雪崩のように床へ落としてしまうこともあるもの。でも、ビニールバッグにまとめて入れておけば、その心配もなくなります。

中身が丸見えなので、何が入っているか一目瞭然。忘れ物も防げる

 ランチに行くとき、お財布やスマホ、歯ブラシや口臭予防グッズ、化粧ポーチなどを入れても便利。以前、紹介した忘れ物ポーチを入れるようにすれば、お財布を忘れて同僚にランチ代を借りる……なんてことも避けられますね。

忘れっぽい人から脱却できる「化粧ポーチ収納法」

丸見えがイヤなら、柄入りを選んでもOK

 こうしたビニールバッグは、100円ショップなどでも入手できます。柄が入ったタイプもあるので、中身がすべて見えるのに抵抗がある人は、そういったものを選びましょう。使わないときは折ってデスクの引き出しに立てたり、フックを用意してデスクの下に掛けておいたりすれば場所を取りません。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
鈴木真理子
鈴木真理子(すずき・まりこ)
ヴィタミンM 代表取締役。三井海上火災保険(現三井住友海上)に事務職で入社し、約10年の勤務を経て起業。企業研修やセミナーで3万人以上に指導を行う。ビジネス書作家(日本ペンクラブ会員)としても活動。著書は8冊、累計15万部突破。近著は「仕事のミスが激減する『手帳』『メモ』『ノート』術」(明日香出版社)。江戸っ子言葉でギャグ好きの姉御気質。数多の過ち経験を告白し、ミス、ムダ、残業を減らすヒントを提唱。
関連キーワードから記事を探す
お仕事術働き方就職・転職コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ