簡単な作業や慣れた業務だと、つい気が抜けてしまう人は要注意。その油断が、ケアレスミスにつながる可能性もあるのです。ミスをしないことにばかり気を取られているのは考え物ですが、程よい緊張感は持ち合わせていたいもの。そのために何をすべきか、すずまり姉さんにレクチャーしてもらいましょう。

(登場人物)

やる子(30歳)すずまり姉さん(40代) 左:やる子(30歳)/仕事に対しては真面目で、やる気も十分なのに、なぜかいつも空回り……。ミスやムダが多く、残業しているのは自分だけという状況もしばしば。

右:すずまり姉さん(40代)/効率よくスマートに仕事をこなす。過去に数多の過ちをやらかした経験からミス、ムダ、残業を忌み嫌う。厳しさと愛をもって全力で後輩を指導中。

気を抜いていると、ケアレスミスで大きな損失を出してしまうかも!

 夏休みも終わり、日常のペースを取り戻しつつある今日このごろ。やる子も余裕の表情で、通常業務をこなしています。

やる子 「昨日のカラオケ、楽しかったな~。すずまり姉さんってば、岩崎良美のモノマネでおはこの『タッチ』を熱唱しちゃったりして。サビでシバケンさんにタッチしようとして、“やめろよ~う”とか言われてたし」

 そう言って思い出し笑いを浮かべた瞬間、カツカツカツ! と高らかにヒールを鳴らしながら、すずまり姉さんがやって来ます。

すずまり姉さん 「ちょいと、やる子、これは何?」

やる子 「すずまり姉さん、お疲れさまです。それ、来月に開催されるイベントのポスターのデータですよね。ちゃんと印刷所に3000部で発注しておきましたよ」

すずまり姉さん 「よく見なさいな。ここ、日付! 1日間違っているんだけど」

やる子 「ええっ! ……あああ、ホントだ! どうしよう、もう今日には刷り上がるスケジュールなのに」

すずまり姉さん 「……な~んつって。あ~たが夏休みの間に連絡が来たから、私から修正をお願いしておいたわよ」

やる子 「ああああ、姉さん、ありがとうございます~!」

すずまり姉さん 「どうも最近、また気が抜けてきてるみたいね。カラオケで『未来予想図』を歌うのもいいけど、やる子には『リスク予想図』のほうが必要だと思うわよ」

やる子 「『リスク予想図』……? それ、どうすればいいんですか? 教えて、すずまり姉さん!」

こうなる前に……(C)PIXTA